FOFXのスプレッドを比較!通貨ペア一覧や平均スプレッドも!

FOFXのスプレッドを比較!通貨ペア一覧や平均スプレッドも!

・FOFXのスプレッドは他社と比べて広いの?
・どの通貨ペアならスプレッドがお得?
・FOFXはすぐに開設した方がいいですか?

海外FX業者ではスプレッドの狭さを売りにするも会社が増えてきましたが、本当に有利なスプレッドを提供しているのがどこかは、実際の平均スプレッドを比較してみないとわかりません。

口座タイプや通貨ペアなど、条件によって異なる各業者のスプレッドをきちんと把握できていないと、「あっちの業者で取引しておけばよかった」「スプレッドは狭かったけど、手数料がかかりすぎてしまった」と後悔してしまうことも。

本サイトでは、FX歴10年以上の筆者の視点から、FOFXのスプレッドを中心に海外FX業界の最新スプレッド事情を紹介します。

海外FX業者のスプレッドを比較することでもっともコストパフォーマンスに優れた業者を発見し、無駄のない取引を今すぐ始めてもらうことができます。

この記事のポイント

FOFXはスプレッドは狭いですが、クレジットカードでの入金ができません。

さらに最低入金額は5万円です。

GEM歴5年以上の筆者は「GEMFOREX」をおすすめします。

GEMFOREXでしたらスプレッドはFOFXより狭くて、クレジットカードの入金もOK!最低入金額は5,000円です。

口座開設ボーナスが豪華で未入金で1万円のボーナスがもらえます。このボーナスだけを元手に海外FXをスタートさせることも可能!

\30秒で完了/名前とメルアドレスだけでクイック口座開設

GEMFOREX公式サイト >

スプレッドとは?

スプレッドとは、『売値と買値のギャップ』のことを表しています。

FXにかぎらず、「安く買って高く売る」ことを目的とする差金決済取引の世界では、常にスプレッドが存在していますが、サービスを提供する事業者はこのスプレッドから収益を得ていると考えられており、スプレッドは『ユーザーのコスト』と言い換えることができます。

スプレッドは取引ごとにかかるコストですので、取引1回あたりのスプレッドはわずかに見えても、回数を重ねることでトータルの負担も増していきます。

ユーザーは利益をコストから守るために、有利なスプレッド条件を追求する必要があるのです。

スプレッドについてくわしく説明したページもあります。こちらもご参考にしてください。

FOFXスプレッドの特徴

FOFXは、『非常識を常識へ』というコンセプトのもと、スプレッドの狭さを前面に押し出した新興の海外FXブローカーです。

FOFXは、オーダーに証券会社を介さないことで中間マージンを排除し、スプレッドをギリギリまで小さく抑えることに成功しています。

ユーロドル、ドル円、ポンドドルなどの主要な通貨ペアで平均スプレッドは1.0pipsを切っており、比較的狭めのスプレッド水準となっています。

FOFXの口座タイプ

FOFXの口座タイプは、手数料無料のゼロスプレッド口座のみとなっています。

【FOFXゼロスプレッド口座スペック】

取引可能通貨ペアEURUSD、USDJPY、GBPUSDなど全300種類
取引プラットフォームMetaTrader4(MT4)
手数料無料
レバレッジ最大200倍

 

  • FOFXゼロスプレッド口座で取引可能な通貨ペア
  • 取引プラットフォームはMT4のみ
  • レバレッジは最大200倍

FOFXゼロスプレッド口座で取引可能な通貨ペア

FOFXで取引可能な通貨ペアは300種類と非常に豊富です。

ユーロドル、ドル円、ポンドドルといった為替取引の中心となる主要通貨ペア、日本円と米ドル以外の通貨ペアであるクロス円、ユーロスイスフランやユーロポンドといったユーロクロスも取引することができます。

取引プラットフォームはMT4のみ

FOFXで利用可能な取引プラットフォームはMT4のみとなっており、MT5や独自開発のプラットフォームは選択できません。

MT4上ではEA(エキスパートアドバイザー、自動売買プログラム)が利用可能となっています。

レバレッジは最大200倍

FOFXで利用可能なレバレッジは最大200倍となっています。

海外FX業者の中では控えめなレバレッジといえ、すでに他社の口座で取引をしているユーザーにとっては、FOMXのレバレッジはあまり魅力的とはいえないでしょう。

FOFX主要通貨ペアのスプレッド

FOFXのユーロドル、ドル円、ポンドドルの平均スプレッドをそれぞれ見ていきましょう。

  • FOFXのユーロドル(EUR/USD) スプレッド
  • FOFXのドル円 (USD/JPY) スプレッド
  • FOFXのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

FOFXのユーロドル(EUR/USD) スプレッド

FOFXのユーロドル(EUR/USD)における平均スプレッドは0.5pips。

ユーロドルでこの水準のスプレッドを提供している業者はとても少なく、手数料無料かつ0.5pips以下となると、GEMFOREXなどのごく一部の業者に限られます。

FOFXのドル円 (USD/JPY) スプレッド

FOFXのドル円(USD/JPY)平均スプレッドは0.5pipsとなっています。

日本国内のFX業者はドル円のスプレッドをゼロ付近まで下げることで新規ユーザーの間口を広げていますが、海外FX業者ではユーロドルより若干広めであることがほとんどです。

日本を含むアジア地域に注力するFOFXでは、ドル円のスプレッドを同社では最小の0.5pipsに抑えています。

FOFXのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

FOFXのポンドドル(GBP/USD)の平均スプレッドはこちらも0.5pips。

ユーロドルに比べて取引量の少ないポンドドルは、一般的にスプレッドが広めであることが多いのですが、FOFXではもっとも狭い水準である0.5pipsが提示されています。

FOFXのスプレッドを他業者と比較

主要通貨ペア(ユーロドル、ドル円、ポンドドル)の平均スプレッドを他の海外FX業者と比較してみましょう。

複数の口座タイプから選択可能な業者からは、「スプレッドと手数料の合計コスト」がもっとも安い口座をチョイスし、「手数料が無料のグループ」と「低スプレッドかつ手数料ありのグループ」に分けて掲載します。

海外FX業者名ユーロドルドル円ポンドドル
手数料なし
FOFX0.5pips0.5pips0.5pips
GEMFOREX0.3pips0.3pips1.3pips
Exness0.6pips0.7pips0.7pips
IS6 FX0.7pips0.8pips1.1pips
iFOREX0.9pips0.8pips0.9pips
手数料あり
XM Trading0.17(+10ドル)0.16(+10ドル)0.21(+10ドル)
TITAN FX0.2(+7ドル)0.57(+7ドル)0.33(+7ドル)
AXIORY0.0-0.2(+6ドル)0.2-0.5(+6ドル)0.2-0.5(+6ドル)
FX Beyond0.1~(+1.5pips)0.1~(+1.5pips)0.1~(+1.5pips)
LAND-FX0.4(+7ドル)0.4(+7ドル)0.8(+7ドル)

 

・FOFXのスプレッドはトップクラスに狭い水準
・主要通貨別・コストパフォーマンストップの業者は

FOFXのスプレッドはトップクラスに狭い水準

※( )内は1Lot(10万通貨単位)あたりの往復手数料

他社とのスプレッド比較で、主要通貨ペアでのFOFXの平均スプレッド水準は海外FX業者の中でトップクラスに狭いことがわかりました。

業者の選定にはボーナスやレバレッジなど、スプレッド以外の要素も重要ですが、平均スプレッドの点からはFOFXは注目に値する業者といっていいでしょう。

主要通貨別・コストパフォーマンストップの業者は

・ユーロドル
ユーロドルの取引でコストがもっとも有利になるのは、『GEMFOREX』のノースプレッド口座で、「最小0.0pips平均0.3pipsかつ手数料無料」となっています。

FOFXのユーロドルのスプレッド0.5pipsは全体の2位となりました。

・ドル円
ドル円の取引で、コストをもっとも抑えられるのは『GEMFOREX』のノースプレッド口座で、「最小0.0pips平均0.3pipsかつ手数料無料」です。

FOFXのドル円スプレッド0.5pipsは全体の2位となっています。

・ポンドドル
ポンドドルのコストが最も安いのは、『FOFX』のゼロスプレッド口座で、「平均0.5pipsかつ手数料無料」を実現しています。

ポンドドルは人気の通貨ペアですが、業者間のスプレッド競争がまだ盛り上がっておらずユーロドル、ドル円に比べてスプレッドは広めな業者が多いです。

FOFXはポンドドルのスプレッド競争に先鞭をつけたと言ってよく、現段階では文句のないトップ業者となっています。

FOFXスプレッドの全通貨ペア一覧

FOFXでは300を超える通貨ペアを取引可能ですが、ここでは公式サイトで確認することのできる通貨ペア56種類を抜粋して掲載します。

USDCHF0.6pips
GBPUSD0.5pips
EURUSD0.5pips
USDJPY0.5pips
USDCAD1pips
AUDUSD0.8pips
EURGBP0.8pips
EURUAD0.9pips
EURCHF0.8pips
EURJPY0.8pips
GBPCHF1.2pips
CADJPY1.1pips
GBPJPY1.1pips
AUDNZD1.5pips
AUDCAD1.4pips
AUDCHF1pips
AUDJPY1.1pips
CHFJPY1.3pips
EURNZD1.3pips
EURCAD1.1pips
CADCHF1.3pips
NZDJPY1.1pips
NZDUSD0.8pips
GBPCAD1.2pips
GBPAUD1.4pips
GBPNZD2.4
NZDCAD1.7pips
NZDCHF1pips
USDSGD1.2pips
AUDSGD1.9
CHFSGD2.4pips
GBPSGD2.5pips
NZDSGD2.2
SGDJPY1.4pips
SEKJPY1.2pips
NOKJPY1.2pips
USDHKD0.9pips
USDHUF2.3pips
USDPLN1.6pips
EURHUF2.4pips
EURPLN1.7pips
GBPPLN2pips
AUDPLN3.3pips
EURCZK1.5pips
USDCZK1.4pips
USDZAR5pips
USDMXN3.1pips
USDTRY4.2pips
NOKSEK1.3pips
AUDHUF2.3pips
CHFHUF2.8pips
NZDHUF2.3pips
GBPHUF3.4pips
ZARJPY1pips
TRYJPY1.1pips
USDCNH1.1pips

 

スプレッドが広がりやすい時間帯とタイミング

・日本時間早朝などの主要市場が閉場している時間帯
・重要な経済指標発表の前後
・地理的、政治的な事象発生時

日本時間早朝などの主要市場が閉場している時間帯

為替相場で主要な市場は世界に3か所があり、開く時間が早い順番に「東京、ロンドン、ニューヨーク」となります。

日本時間の未明にニューヨーク市場が閉まり、東京市場が開くまでの時間帯(日本時間5時〜8時ころ)は主要な市場がどこも開いていません。

この時間帯は中東やオセアニアのマイナーな市場での取引となり、参加者が少なくなるためスプレッドは拡大しやすい傾向にあります。

主要な市場が閉まっている点では年末年始などの連休期間も同じで、スプレッドは広がりやすくなります。

重要な経済指標発表の前後

注目度の高い経済指標の発表前後はスプレッドが拡大しやすくなります。

特に重要とされている指標として、米国の雇用統計やGDP、中央銀行の政策金利発表などが挙げられます。

不定期ではありますが、国政選挙の開票前後もスプレッドが拡大しやすくなります。

地理的、政治的な事象発生時

戦争の勃発や、地震などの自然災害発生時にもスプレッドが拡大することがあります。

これらは特に地政学的リスクと呼ばれ、当然ながら予測が困難なため、より慎重にポジションを守るためにはレバレッジに余力が必要です。

FOFXの口座開設方法

・口座登録
・本人確認書類の提出
・居住証明の提出

口座登録

最初に氏名、メールアドレス、電話番号、居住国の基本的な情報を入力します。

居住国を選択すると、口座タイプ(ゼロスプレッド口座のみ)、レバレッジ(1〜200倍で設定)、基本通貨(JPYを選択)のチェックボックスが有効になります。

最後にパスワードを入力し、口座登録が完了します。

この時点でMT4口座アカウントが割り当てられ、ログイン番号、パスワードサーバー情報を記したメールが届きます

本人確認書類の提出

登録したメールアドレスとパスワードで、ダッシュボード(アカウントページ)にアクセスすることができます。

入金も可能で取引を始めることが可能ですが、出金等に必要なアカウント認証には本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)の提出が必要になります。

居住証明の提出

本人確認書類の提出後、居住を確認できる書類の提出が求められます。

住民票、公共料金の請求書、銀行との取引書類などが居住の証明として使用できます。

FOFXのログイン方法

FOFXクライアントポータル(アカウントページ)へのログインは、PCサイト、スマートフォンサイトともにメールアドレスとパスワードのみで行うことができます。

本人確認書類の提出にはクライアントポータルへのログインが必要です。

FOFXの入金・出金方法、出金拒否について

FOFXの入金方法

FOFXへの入金方法は、国内銀行送金と暗号資産ウォレット(BTCのみ)の2つとなっており、最低入金額は5万円です。

クレジットカード入金や、オンライン決済サービスからの入金には対応していません。

FOFXの出金方法

FOFXからの出金方法は、国内銀行への送金、暗号資産ウォレット(BTCのみ)があります。

また、出金時のみオンラインウォレットのbitwalletを使うことができます。

いずれの方法でも手数料は無料ですが、取引をせずに出金する場合には3%の手数料が徴収されます。

また、国内銀行にゆうちょ銀行、信用金庫の口座を指定することはできません。

FOFXの出金拒否はある?

FOFXの出金拒否に関する情報は、ブログやSNSなどには見当たりませんでした。

出金拒否だけでなく、出金をめぐるトラブルも見られないことから、証拠金を引き出せなくなるリスクは現時点ではほぼありません。

FOFXは怪しい?FOFXの評判は?

詐欺や出金拒否のような危険な悪意を感じられる素振りはありませんが、FOFXを怪しむ声は少なくありません。

まず、公式サイトが全く作りこまれておらず、最低限必要な情報しか記されていません。

また、クレジットカードからの入金ができないことで、信販会社との取引が始められる程度の信用がまだないとも判断されかねません。

FOFXはスキャルピングに向いている?

FOFXはスキャルピングに適した業者です。

理由として、FOFXはスプレッドが狭いことが挙げられます。

取引回数が多くなるスキャルピングでは、FOFXのスプレッドは強い味方になります。

また、小さな利幅を狙っていくスキャルピングでは約定精度も重要です。

FOFXの証券会社を介さないオーダーシステムはスリッページを低頻度に抑えており、意図とかけ離れたポジションを背負ってしまうリスクが抑えられています。

FOFXのレバレッジの特徴

FOFXのレバレッジは最大で200倍で、1,000倍や無制限まで可能な海外FX業者の中では控えめな水準です。

FOFXはゼロカットシステムを採用しており、入金額を超えての損失が発生する心配はありません。

ロスカット水準は80%(ポジション必要証拠金が80%になった時点でロスカット)とやや高めですので、200倍をフルレバレッジで生かすのは現実的ではありません。

FOFXのボーナス

現在までFOFXには口座開設ボーナス、入金ボーナスといったボーナスクレジットを付与するサービスは実施されていません。

口座開設フォームには『ボーナスタイプ選択』の欄があるので、システム上存在しないというわけではなく、今後もボーナスは絶対にないとは言い切れませんが、ボーナスが充実した他社との比較では物足りなさを感じます。

FOFXのメリット

・FOFXはスプレッドが狭く、コストを抑えられる
FOFXは無駄を極限まで排除し、低スプレッドをユーザーに提示することに特化したFX業者です。

通貨ペアによってはFOFXでの取引がもっとも低コストとなることがあります。

FOFXのデメリット

・公式サイトの情報が不十分
FOFXの公式サイトは必要最低限の情報しかなく、Q&Aすらありません。

問い合わせは日本語で可能ですが、メールのみとなっています。

すでに取引を経験しているユーザー以外にはおすすめしにくい業者です。

・レバレッジが200倍まで
他の海外FX業者の提供するレバレッジと比較すると、FOFXの最大200倍は物足りない水準です。

・実績が不十分
操業実績は、その業者がいかに安全で信頼がおけるかを測る重要な指標です。

FOFXは操業して日が浅いため、利用者からの信用は十分ではなく、FOFXの利用は無難な選択とはいえません。

FOFXのスプレッドについてよくある質問

・FOFXのスプレッドは他より狭いですか?
・FOFXより狭いスプレッドを提供する業者はないの?
・よくわからないままFOFXを使っています…

FOFXのスプレッドは他より狭いですか?

狭いです。

FOFXのスプレッドは他社と比較して明らかに狭く、手数料を加味すると現状ではトップクラスのコストパフォーマンスです。

FOFXより狭いスプレッドを提供する業者はないの?

あります。

ユーロドル、ドル円ではGEMFREXのノースプレッド口座が手数料無料かつ、業界最良のコスト水準となります。

よくわからないままFOFXを使っています…

よくわからない理由はFOFX側にあります。

FOFXの公式サイトや対応はユーザーライクとはいえません。

初心者の方には、ユーザーへの投資教育や、ボーナスキャンペーン、チャットによる問い合わせなどが充実した安心して使えるFX業者をお勧めします。

まとめ:FOFXのスプレッドについて

FOFXのスプレッドは非常に狭く優秀な水準です。

ギリギリまで抑えられたスプレッドは、コスト削減の取り組みを徹底した結果という点で評価できます。

しかし、公式サイトや口座タイプ、入金手段など、ユーザーの選択肢となるべき必要なことまで削られている感じもしてしまいます。

人気と実績がすでにある「GEMFOREX」がボーナスキャンペーンを実施し、ユーザーにより有利なスプレッドを提供している以上、FOFXは積極的におすすめできる業者とはいえません。

筆者がおすすめする人気海外FX会社GEMFOREX

スプレッドが極狭のGEMFOREXがおすすめ
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート24時間
金融ライセンスモーリシャス金融ライセンス(GB21026537)

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。