Genetradeのスプレッドを比較!通貨ペア一覧や平均スプレッドも!

Genetradeのスプレッドを比較!通貨ペア一覧や平均スプレッドも!


・Genetradeのスプレッドって狭い?
・スプレッドは広がりやすいの?どうなの?
・スキャルピングに向いている?

Genetradeで海外FXをしたいけど、スプレッドの狭さや広がりやすさが気になるという方もいるでしょう。

スプレッドの仕組みや特徴を正しく理解していないと利益は増えません。

海外FX歴10年以上の筆者は、さまざまな業者でスプレッドが重要なスキャルピングで稼いできました。

この記事は、Genetradeのスプレッドの特徴や広がるタイミングをはじめ、口座開設情報やスワップポイントなどをまとめています。

Genetradeのスプレッドが分かれば、自分にあった投資の参考になるでしょう。

ちなみに、Genetradeのスプレッドが狭いのはユーロドルです。

それでは詳しく解説します。

この記事のポイント

Genetradeのスプレッドは、他社に比べると広め。スプレッドの狭さに特化した口座の提供もありません。

スプレッドの狭さにこだわるなら、「GEMFOREX」がおすす!

GEMFOREXのノースプレッド口座は、取引手数料無料でドル円のスプレッドは0.3pipsです。

今すぐ口座開設したい人も名前とメルアドだけでOK!

\30秒で完了/名前とメールアドレスだけで無料口座開設!

GEMFOREX公式サイト >

もくじ

スプレッドとは?

スプレッドとは取引手数料の1つで「買値-売値」で計算できます。

たとえば、「買値が130.350円」、「売値が130.345円」の通貨ペアがあるとします。

この場合のスプレッドは0.005円です。

スプレッドはpipsという単位を使うのが一般的で、1pipsは0.01円(1銭)になります。

0.005円のスプレッドだと、pips変換すると0.5pipsです。

スプレッドについてもっとくわしく説明したページもあります。こちらもご参考ください。

Genetradeスプレッドの特徴と口座タイプ比較

マイクロ口座スタンダード口座
通貨USD, EUR, GBP, JPY, HUF, PLN, ZAR
1ロットあたりの取引量1,000通貨10万通貨
最小取引量10通貨1,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
取引手数料なし
最低入金額500円
ロスカット水準20%以下
平均スプレッド1.7pips~

 

Genetradeには、マイクロ口座とスタンダード口座の2種類があります。

マイクロ口座は小ロット用口座、スタンダード口座は一般口座になります。

ここでは、それぞれの口座タイプのスプレッドの特徴を紹介します。

・マイクロ口座
・スタンダード口座

1つずつ解説していきます。

マイクロ口座の平均スプレッドの特徴

マイクロ口座の平均スプレッドは1.7pips〜となります。

小ロット用の口座で、他社に比べるとスプレッドはやや広め。

取引手数料はかからず、スプレッドのみで取引ができます。

スタンダード口座の平均スプレッドの特徴

スタンダード口座のスプレッドは1.7pips〜で、マイクロ口座と同じスプレッドになります。

一般向け口座で、スプレッドはやや広めです。

取引手数料はかからず。最小スプレッドは1.4pips〜となります。

Genetradeのユーロドル(EUR/USD) スプレッド

口座ユーロドルの平均スプレッド
マイクロ口座・スタンダード口座1.7pips~

 
マイクロ口座もスタンダード口座もユーロドルの平均スプレッドは1.7pips〜です。

Genetradeの通貨ペアの中では、もっともスプレッドが狭い通貨ペアになります。

ユーロドルの最小スプレッドは1.4pips〜です。

Genetradeのドル円 (USD/JPY) スプレッド

口座ドル円の平均スプレッド
マイクロ口座・スタンダード口座1.8pips~

 

マイクロ口座・スタンダード口座のドル円の平均スプレッドは1.8pips〜です。

Genetradeの通貨ペアの中では、2番目にスプレッドが狭い通貨ペアになります。

最小スプレッドはドル円と同じ1.4pipsなので、ドルユーロとほとんど同じスプレッドで取引ができます。

Genetradeのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

口座ポンドドルの平均スプレッド
マイクロ口座・スタンダード口座2.5pips~

 

マイクロ口座・スタンダード口座のポンドドルの平均スプレッドは2.5pips〜です。

ポンドドルは主要通貨ペアの1つであるものの、スプレッドはかなり広くなっています。

最小スプレッドは1.8pipsなので、スプレッドの変化もかなり大きいです。

安定した狭いスプレッドで取引するなら、ドルユーロやドル円などの通貨ペアをおすすめします。

Genetradeのスプレッドを他業者と比較

Genetradeのスプレッドを人気の海外FX業者10社と比較しています。

なお、Genetradeは取引手数料無料の一般口座のみの取り扱いになるので、各業者の取引手数料無料の一般口座タイプと比較しています。

海外FX業者EUR/USDUSD/JPYGBP/USDAUD/USDEUR/JPY解説
海外FX:GenetradeGenetrade1.7pips1.8pips2.5pips2.0pips2.4pips解説ページ
1.4pips1.4pips2.1pips1.8pips2.1pips解説ページ
海外FX:IS6FXIS6FX1.9pips2.0pips2.9pips2.6pips2.8pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:AXIORYAXIORY1.5pips1.4pips2.0pips2.3pips2.0pips解説ページ
海外FX:FXGTFXGT1.6pips1.6pips2.2pips2.5pips2.4pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:TITANFXTitanFX1.4pips1.4pips2.5pips2.1pips2.0pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:TradeviewTradeview1.7pips1.9pips2.7pips2.5pips2.6pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:TraderstrustTraderstrust1.6pips1.6pips2.0pips2.2pips2.1pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:XMXM1.7pips1.6pips2.4pips1.9pips2.3pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:HotForex HotForex1.4pips1.6pips2.1pips1.8pips2.1pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:BigBossBigBoss1.7pips1.7pips2.3pips2.4pips2.3pips解説ページ

 

他社と比較しても分かるように、Genetradeのスプレッドは全体的に広くなっています。

比較した海外FX業者の中だと、GEMFOREXの平均スプレッドは特に狭いです。

Genetradeスプレッドの全通貨ペア一覧

ここでは、Genetradeのスプレッドの全通貨ペアを最小スプレッドと平均スプレッドに分けて一覧表にしています。

最小スプレッド平均スプレッド
EUR/USD1.4pips1.7pips
AUD/CAD2.0pips3.0pips
AUD/CHF2.8pips3.7pips
AUD/JPY2.2pips2.8pips
AUD/NZD3.0pips4.6pips
AUD/USD1.7pips2.0pips
CAD/CHF3.0pips4.0pips
CAD/JPY2.8pips3.4pips
CHF/JPY2.3pips3.4pips
CHF/SGD21.0pips23.0pips
EUR/AUD3.1pips4.2pips
EUR/CAD2.3pips3.2pips
EUR/CHF2.3pips2.9pips
EUR/DKK1.7pips2.4pips
EUR/GBP1.6pips2.1pips
EUR/HKD3.0pips4.1pips
EUR/HUF19.9pips36.8pips
EUR/JPY1.9pips2.4pips
EUR/NOK50.9pips66.6pips
EUR/NZD6.0pips6.8pips
EUR/PLN35.1pips53.3pips
EUR/RUB392.1pips423.3pips
EUR/SEK35.9pips55.3pips
EUR/SGD23.4pips28.4pips
EUR/TRY7.6pips50.4pips
EUR/ZAR70.1pips136.7pips
GBP/AUD2.6pips4.6pips
GBP/CAD3.5pips5.3pips
GBP/CHF2.3pips3.8pips
GBP/DKK41.2pips48.6pips
GBP/JPY2.9pips3.7pips
GBP/NOK47.1pips75.1pips
GBP/NZD4.8pips7.9pips
GBP/SEK55.1pips87.1pips
GBP/SGD17.7pips29.4pips
GBP/USD1.8pips2.5pips
GOLD3.0pips3.7pips
NZD/CAD2.0pips4.5pips
NZD/CHF2.3pips4.8pips
NZD/JPY2.7pips5.1pips
NZD/SGD18.7pips21.4pips
NZD/USD2.9pips3.5pips
SGD/JPY18.5pips19.8pips
SILVER3.2pips3.8pips
USD/CAD1.8pips2.2pips
USD/CHF2.0pips2.4pips
USD/CNH30.0pips43.1pips
USD/DKK25.7pips30.1pips
USD/HKD26.0pips30.2pips
USD/HUF188.0pips322.0pips
USD/JPY1.4pips1.8pips
USD/MXN81.9pips122.08pips
USD/NOK38.9pips54.8pips
USD/PLN28.9pips40.4pips
USD/RUB403.1pips419.7pips
USD/SEK31.1pips47.8pips
USD/SGD19.5pips20.2pips
USD/TRY12.7pips45.5pips
USD/ZAR86.0pips170.0pips

 

Genetradeのスプレッドが広がりやすい時間帯とタイミング

Genetradeは変動スプレッドを導入しているため、流動性(市場の取引量)に応じてスプレッドも変動します。

一般的には、市場が混乱しているときや流動性が低下するとスプレッドは広がります。

ここでは、Genetradeのスプレッドが広がりやすい時間帯とタイミングを以下の順番で紹介します。

  • 早朝
  • クリスマス、年末年始
  • 経済に影響するイベントが発生したとき

それでは見ていきましょう。

早朝

早朝の6時から7時(冬時間は7時から8時)は、Genetradeのスプレッドが広がりやすい時間帯です。

この時間帯は世界三大市場と言われる東京市場、ニューヨーク市場、ロンドン市場の3つの市場が閉場している時間帯と重なります。

他の時間帯に比べて市場参加者が少ないので、流動性が低下してスプレッドも広がります。

また早朝は海外の市場だと日付変更の時間となります。

日付変更時間後は保有しているポジションの通貨ペアに対してスワップポイントが発生します。

他にも、日付変更時間前にポジションを保有し、スワップポイントを受け取った直後にポジションを決済するようなスワップ泥棒を防ぐことも目的の1つです。

クリスマス、年末年始

クリスマスや年末年始などの休暇は、市場参加者が大幅に減ってスプレッドが広がります。

このようなタイミングは価格変動も大きくなるので、大きな損失を防ぐためにもエントリーは控えることをおすすめします。

経済に影響するイベントが発生したとき

テロや自然災害、大統領選挙など経済に影響するイベントが発生したときもスプレッドは広がります。

大統領選挙のように、事前に分かっているイベントならスプレッドの広がりに対応できますが、テロや自然災害のように事前に分からないイベントについてはスプレッドの広がりに対応できません。

スプレッドの広がりによる想定外の損失を防ぐためにも、「証拠金ギリギリで取引しない」、「取引ごとに逆指値注文などを入れて損切りできるようにしておく」などの対策が必要になります。

Genetradeのスワップポイント

中長期の取引ならスプレッドよりもスワップポイントが重要です。

Genetradeのスワップポイントについて以下の順番で解説していきます。

  • スワップポイントとは?
  • Genetradeのスワップポイントの特徴
  • Genetradeのスワップポイントが高い通貨ペアTOP5

それでは見ていきましょう。

スワップポイントとは?

スワップポイントとは、金利の高い通貨と金利の低い通貨で生じる金利の差です。

たとえば、金利の低い通貨で金利の高い通貨を購入すればスワップポイントの収入を得ることができ、金利の高い通貨で金利の低い通貨を購入すればスワップポイントの損失が発生します。

スワップポイントは1日1回付与されるので、数日から数カ月にかけてポジションを保有するスイングトレードやポジショントレードではスワップポイントの大きさが重要です。

Genetradeのスワップポイントの特徴

Genetradeのスワップポイントはマイナスが多いものの、ドル円や豪ドル円など主要通貨ペアのスワップポイントはプラスとなっています。

またマイナー通貨のスワップポイントも大きいです。

ユーロドルの売りスワップも10万通貨あたり1日50円以上もらえるので、他の海外FX業者に比べると高めです。

Genetradeは、スワップポイント狙いにおすすめの海外FX業者の1つと言えます。

Genetradeのスワップポイントが高い通貨ペアTOP5

以下の表は、Genetradeのスワップポイントが高い通貨ペアTOP5になります。

最買いスワップ売りスワップ
1位 ドル/トルコリラ-418円257円
1位 ドル/トルコリラ-418円257円
2位 ユーロ/トルコリラ-502円331円
3位 ユーロ/南アランド-425円176円
4位 ドル/メキシコペソ-477円172円
5位 ユーロ/ルーブル-260円53円

 

トルコリラ、南アランド、ルーブル、メキシコペソなどのマイナー通貨のスワップポイントが上位を占めています。

特にトルコリラのスワップポイントは他の通貨ペアに比べると高めです。

Genetradeのボーナス

Genetradeには以下の2種類のボーナスがあります。

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス

1つずつ解説します。

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、口座開設を条件に入金不要で5,000円〜1万円の証拠金がもらえるボーナスです。

マイクロ口座、スタンダード口座ともに口座開設をすると、ボーナスが自動的に口座に付与されます。

入金ボーナス

入金ボーナスは、入金額50%〜100%の証拠金がもらえるボーナスです。

リアル口座を開設して入金すると、入金額に応じて口座にボーナスが自動付与されます。

入金ボーナスでもらえる証拠金は最大50万円です。

Genetradeの口座開設方法

Genetradeの口座開設方法は以下の手順で行うことができます。

  1. リアル口座登録フォームを開く
  2. 送られてくるメールの口座の認証をクリック
  3. メールに記載されている口座番号をメモする
  4. 口座登録時に設定したパスワードと口座番号をマイページに入力する
  5. マイページから身分証明書と住所証明書を提出する
  6. 「アカウントが認証されました」というメールが届く

以上で口座開設は完了となります。

なお、身分証明書と住所証明書は以下のような証明書になります。

・身分証明書:運転免許証、パスポート
・住所証明書:電気、ガス、水道、電話料金などの明細

Genetradeの入金方法・出金方法

ここでは、Genetradeの入出金方法を以下の手順で解説します。

  • Genetradeの入金方法
  • Genetradeの出金方法

1つずつ見ていきましょう。

Genetradeの入金方法

入金方法入金手数料反映時間
クレジットカード(JCB、VISA)無料即時
STICPAY無料即時
bitwallet無料即時

 

Genetradeには、クレジットカード・STICPAY・bitwalletの3つの入金方法があります。

どれも入金時間は即時、入金手数料も無料です。

銀行入金には対応していません。

Genetradeの出金方法

出金方法出金手数料反映時間
クレジットカード(JCB、VISA)無料1~2カ月
STICPAY無料3営業日以内
bitwallet無料3営業日以内

 

Genetradeの出金方法は、入金方法と同じくクレジットカード・STICPAY・bitwalletの3つです。

クレジットカードの場合は、出金手続きをしてから出金が完了するまでに1ヵ月から2カ月ほどかかります。

これはクレジットカードの出金は、入金に対する返金処理で行われるからです。

そのため、クレジットカードで入金をしていないとクレジットカードで出金はできません。

入出金は、STICPAYやbitwalletをおすすめします。

Genetradeの出金拒否や口座凍結について

ここでは、Genetradeの出金拒否や口座凍結について以下の順番で解説します。

  • 禁止取引をすると出金拒否される
  • 口座を放置すると口座凍結される

それでは1つずつ見ていきましょう。

禁止取引をすると出金拒否される

Genetradeは、理由もなく出金を拒否することはありません。

ただし、Genetradeで禁止されているボーナスの悪用や口座間・業者間のアービトラージ(両建て)を行うと出金拒否されることがあります。

禁止行為を行って出金拒否をされるのは海外FXでは一般的です。

スキャルピングや自動売買には制限がないので、これらの取引で出金拒否されることはありません。

口座を放置すると口座凍結される

Genetradeでは、100日以上取引をしない場合に休眠口座となります。

休眠口座になると口座残高が0円になるまで毎月1,000円の口座維持手数料がかかり、口座残高が0円になると口座が凍結します。

FXを一時的に休む場合や、取引頻度が多くない方は余分な手数料を払わないように出金しておきましょう。

Genetradeはスキャルピングに向いている?

Genetradeはスキャルピングに不向きです。

スキャルピングは1日に数十回から数百回の取引を行う取引スタイルになるので、スプレッドが狭ければ狭いほど取引コストを抑えられます。

Genetradeは他社に比べるとスプレッドが広いので、スキャルピングをするならGEMFOREXのようなスプレッドが狭い業者がおすすめです。

Genetradeのスワップポイントは高いので、スキャルピングよりもスイングトレードやポジショントレードに向いています。

Genetradeの評判は?

ここでは、Genetradeの評判を紹介します。

ネット上に目立つ評判としてあったのが以下の3つです。

  • 口座開設がスピーディー
  • 日本語サポートのレベルは高い
  • 実績が少ない

それぞれ解説します。

口座開設がスピーディー

Genetradeは、口座開設がとにかく早いと評判です。

本人確認書類や住所証明書の認証スピードも速く、口座開設から口座開設完了まで5分以内で終わらせることができます。

また口座を追加したいときは、「追加口座を開設」をクリックするだけで簡単に口座を追加できます。

日本語サポートのレベルは高い

Genetradeは、日本語サポートのレベルが高いと評判です。

2名の日本人スタッフが在籍しており、平日の9時から18時と22時から7時までメール・チャットによる日本語サポートを実施しています。

取引に関することはもちろん、口座開設や入出金などの不安や相談の悩みも気軽に相談できます。

実績が少ない

Genetradeは実績が少ないことから信頼・安全の面で不安が多いという評判もあります。

Genetradeは2018年に設立した海外FX業者で、日本人向けにFXサービスを提供している業者の中では新しい業者です。

そのため、ネットやSNS上の口コミが少なく不安に感じているトレーダーもいます。

Genetradeのレバレッジの特徴

Genetradeでは、最大1,000倍レバレッジが使えます。

また最大レバレッジは、「1倍、2倍、10倍、100倍、200倍、500倍、1,000倍」の中から選ぶことや変更することも可能です。

取引量や口座残高によるレバレッジ制限はありません。

Genetradeのメリット

  • 500円から取引を始められる
  • スワップポイントが高い
  • 口座開設がスピーディー
  • ボーナスが豪華
  • 最大レバレッジが1,000倍と大きい

Genetradeのメリットは、少額資金から取引を始められることです。

口座開設もスピーディーなので、すぐに海外FXを始めたい人にも向いています。

スワップポイント狙いで長期運用できるのも魅力です。

Genetradeのデメリット

  • 新興業者で情報が少なく信頼性で不安が残る
  • スプレッドが全体的に広い

Genetradeのデメリットは、信頼性の面で不安が残ることやスプレッドが全体的に広いことです。

スプレッド重視のトレーダーには使いにくいです。

Genetradeのスプレッドについてよくある質問

ここでは、Genetradeのスプレッドについてよくある質問をまとめています。

Genetradeの平均スプレッドは狭いですか?

Genetradeのスプレッドは全体的に広いです。

Genetradeの平均スプレッドが狭い通貨ペアは何ですか?

ユーロドルで平均スプレッドは1.7pipsです。

Genetradeのスプレッドが広がりやすいタイミングはいつですか?

早朝、経済指標発表前後、テロ・大規模災害の発生直後などです。

これらのタイミングは流動性が低下することやレートの動きが大きくなってスプレッドも広がります。

Genetradeのスプレッドはスキャルピングに向いていますか?

向いていません。

スワップポイントが比較的大きいので長期運用がおすすめです。

まとめ:Genetradeのスプレッドについて

Genetradeのスプレッドは、他社に比べると広めになっています。

スプレッドの狭さに特化した口座の提供もないので、Genetradeで取引したいトレーダーにはスワップ狙いがおすすめです。

スプレッドの狭さにこだわるなら、「GEMFOREX」をおすすめします。

ちなみに、GEMFOREXにはスプレッドの狭さに特化したノースプレッド口座という口座もあり、この口座は取引手数料無料でスプレッドは0.3pips〜とかなり狭いです。

GEMFOREXはレバレッジ5,000倍が使えることや口座開設ボーナスや入金ボーナスも豪華なので、Genetrade以上の取引条件で海外FXができます。

ぜひ、スプレッドにこだわって海外FXで大きな利益を狙いましょう。

筆者がおすすめする人気海外FX会社GEMFOREX

スプレッドが極狭のGEMFOREXがおすすめ
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート24時間

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

海外FXスプレッド比較関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。