Miltonmarketのスプレッドを比較!主要通貨ペア一覧、平均スプレッドも!

・Miltonmarketのスプレッドって狭い?
・スプレッドは広がりやすい?
・スキャルピング向き?

MiltonMarket」でスキャルピングしたいけど、スプレッドの広さが気になるという方もいるでしょう。

短期取引で利益を出すならスプレッドが狭い理由や特徴を理解していないと失敗します。

海外FX歴10年以上の筆者は、スプレッド重視のスキャルピングで月に100万円を超える利益を出してきた実績があります。

この記事は、Miltonmarketの主要通貨ペアのスプレッドをはじめ、口座や他業者とのスプレッド比較を行っています。

Miltonmarketのスプレッドの知識が深まりますよ。

ちなみに、MiltonmarketのスプレッドはELITE口座が狭くスキャルピング向き

それでは詳しく解説していきます。

この記事のポイント

「Miltonmarket」のドル円(USD/JPY)のスプレッドは0.8pipsです。

GEMFOREX」はドル円(USD/JPY)0.3pips

スプレッドにこだわるなら、GEM歴5年以上の筆者はGEMFOREXをおすすめします。

GEMFOREXのスプレッドは全体的に狭め。

今ならオールインワン口座を開設するだけで豪華な証拠金がもらえます。

\30秒で口座開設/タダで証拠金2万円がもらえる!

GEMFOREX公式サイト >

Miltonmarketのスプレッドの特徴

Miltonmarketのスプレッドの特徴を以下の手順で紹介します。

  • スプレッドは変動スプレッド
  • FLEX口座の平均スプレッドと特徴
  • SMART口座の平均スプレッドと特徴
  • ELITE口座の平均スプレッドと特徴
  • Miltonmarketのユーロドル(EUR/USD) スプレッド
  • Miltonmarketのドル円 (USD/JPY) スプレッド
  • Miltonmarketのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

1つずつ解説していきます。

変動スプレッド制

Miltonmarketは変動スプレッド制を導入しています。

そのため、表示されているスプレッドで常に取引ができるわけではありません。

スプレッドは、経済の状況や市場参加者の状況によって常に変化しています。

Miltonmarketの「平均スプレッド」は、変化するスプレッドの平均値であることを覚えておきましょう。

FLEX口座の平均スプレッドと特徴

FLEX口座のメジャー通貨の平均スプレッドは1.7pips~です。

3つの口座タイプの中では、一番スプレッドが広い口座になります。

スプレッドが広い代わりに、最低入金額が1万円と安くなっています。

SMART口座の平均スプレッドと特徴

SMART口座のメジャー通貨の平均スプレッドは1.0pips~です。

3つの口座タイプの中では、二番目にスプレッドが広い口座になります。

最低入金額がFLEX口座よりもやや高い3万円の代わりに、FLEX口座よりもスプレッドが狭くなっています。

ELITE口座の平均スプレッドと特徴

ELITE口座のメジャー通貨の平均スプレッドは0.7pips~です。

3つの口座タイプの中では、一番スプレッドが狭い口座になります。

取引手数料もかかりません。

スプレッドが狭いのは、初回入金額が100万円と高いためです。

Miltonmarketのユーロドル(EUR/USD) スプレッド

Miltonmarketのユーロドル(EUR/USD) スプレッド
スプレッド
FLEX口座1.7pips
SMART口座1.0pips
ELITE口座0.7pips

 

EUR/USDは、海外FXのメジャー通貨ペアの1つです。

取引手数料無料の口座タイプなら、1.0~1.3pipsが平均的な数値になります。

FLEX口座はスプレッドは平均より広いものの、それ以外の口座は平均以下のスプレッドで取引ができます。

Miltonmarketのドル円 (USD/JPY) スプレッド

Miltonmarketのドル円 (USD/JPY) スプレッド
スプレッド
FLEX口座1.7pips
SMART口座1.0pips
ELITE口座0.8pips

 

USD/JPYは、日本人に人気の通貨ペアです。

各口座の平均スプレッドは、EUR/USDとほとんど変わりません。

USD/JPYも取引手数料無料の口座タイプだと1.0~1.3pipsが平均的な数値です。

FLEX口座のスプレッドは平均より広いものの、SMART口座とELITE口座は平均以下のスプレッドで取引できます。

Miltonmarketのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

Miltonmarketのポンドドル(GBP/USD) スプレッド
スプレッド
FLEX口座2.1pips
SMART口座1.5pips
ELITE口座1.2pips

 

GBP/USDは、値動きが大きい通貨ペアです。

取引手数料無料の口座タイプだと1.3~1.5pipsが平均的な数値なので、FLEX口座は平均より広いものの、それ以外の口座は平均以下のスプレッドで取引できます。

狭い通貨ペアランキングTOP5

ここでは、Miltonmarketのスプレッドが狭い通貨ペアランキングTOP5を紹介します。

なお、ランキングはELITE口座のスプレッドで行っています。

【ELITE口座のスプレッド】

1位:0.7pips~(EUR/USD)

2位:0.8pips~(USD/JPY)

3位:0.8pips~(AUD/USD)

4位:0.9pips~(USD/CNH)

5位:1.1pips~(EUR/JPY)

マイナー通貨のUSD/CNH(ドル人民元)が3位に入っています。

人民元のスプレッドがこれほど狭い業者はないので、人民元で取引したい人にはおすすめです。

他社と比較

以下の表はMiltonmarketのスプレッドを、特にスプレッドが狭いと言われている海外FX業者と比較しています。

比較するのは取引手数料無料の口座タイプです。

取引手数料無料のスタンダードタイプの口座
海外FX口座名EUR/USDUSD/JPYGBP/USDAUD/USD解説
海外FXスプレッド比較プロ:MiltonMarketMiltonMarket

ELITE口座0.7pips0.8pips1.2pips0.8pips解説ページ
ノースプレッド口座0.3pips0.3pips1.3pips0.3pips解説ページ
海外FX:IS6FXIS6FXプロ口座0.7pips0.8pips1.1pips1.0pips解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:LandFXLANDFXLIVE口座0.8pips0.8pips1.5pips1.2pips解説ページ
海外FX:easyMarketseasyMarketsプレミアム口座0.6pips1.3pips1.2pips1.1pips解説ページ
海外FX:iForexiForexスタンダード口座0.7pips0.7pips1.1pips0.8pips解説ページ

 

他社と比較しても分かるように、Miltonmarketのスプレッドはバランスよく狭いと言えます。

全通貨ペア別スプレッド

以下の表は、Miltonmarketの全通貨ペア別スプレッドを口座ごとにまとめています。

Miltonmarketの全通貨ペア別スプレッド
FLEX口座SMART口座ELITE口座
USD/JPY1.7pips1.0pips0.8pips
EUR/USD1.7pips1.0pips0.7pips
GBP/USD2.1pips1.5pips1.2pips
AUD/USD1.8pips1.0pips0.8pips
USD/CAD2.7pips2.0pips1.5pips
USD/CHF2.4pips2.1pips1.7pips
NZD/USD2.0pips1.5pips1.2pips
GBP/JPY2.7pips2.0pips1.3pips
EUR/JPY2.1pips1.5pips1.1pips
AUD/JPY2.3pips1.8pips1.2pips
CAD/JPY2.5pips2.0pips1.6pips
EUR/GBP2.5pips2.0pips1.5pips
GBP/AUD3.6pips2.7pips2.1pips
EUR/AUD2.8pips2.1pips1.5pips
NZD/CHF3.5pips2.6pips2.0pips
CHF/JPY2.7pips2.1pips1.3pips
NZD/JPY2.6pips2.0pips1.5pips
AUD/CAD2.7pips2.1pips1.9pips
AUD/CHF2.5pips2.1pips1.6pips
NZD/CAD3.1pips2.6pips2.3pips
EUR/CHF2.6pips2.0pips1.4pips
AUD/NZD4.0pips3.2pips2.5pips
GBP/CHF3.5pips2.9pips2.2pips
GBP/CAD2.2pips1.6pips1.2pips
EUR/CAD2.6pips2.3pips1.5pips
GBP/NZD5.2pips4.0pips3.3pips
EUR/NZD6.0pips4.5pips3.8pips
CAD/CHF3.1pips2.3pips1.8pips
USD/MXN62.1pips48.0pips38.5pips
TRY/JPY17.3pips9.7pips7.5pips
USD/ZAR50.3pips43.2pips27.7pips
USD/SEK8.2pips5.4pips3.8pips
EUR/SEK10.1pips8.0pips7.6pips
USD/NOK13.2pips10.7pips7.8pips
EUR/NOK10.5pips7.2pips5.8pips
USD/CNH2.0pips1.1pips0.9pips
USD/SGD3.5pips2.9pips2.3pips
USD/PLN8.2pips6.5pips4.7pips
EUR/TRY15.2pips11.4pips10.3pips
USD/HUF12.5pips7.5pips5.0pips
USD/TRY12.2pips9.8pips8.7pips
EUR/PLN9.2pips7.7pips6.5pips

 

スプレッドが広がる時間帯とタイミング

Miltonmarketのスプレッドが広がる時間帯やタイミングには以下の3つがあります。

  • 早朝(6時~7時)
  • 経済指標が発表されるとき
  • クリスマス、年末年始

1つずつスプレッドが広がる理由を解説していきます。

早朝(6時~7時)

Miltonmarketのスプレッドが広がる時間帯とタイミング:早朝(6時~7時)
6時から7時(冬は7時から8時)は、Miltonmarketのスプレッドが広がりやすい時間帯です。

この時間帯はニューヨーク市場やロンドン市場、東京市場のクローズ時間と重なり、さらに世界の為替取引では日付変更の時間帯でスワップ計算がされる時間です。

3大市場のクローズで流動性が低下することや、日付変更直前にポジションを保有して日付変更直後にポジションを売ってスワップを得ようとするトレーダーの行為を防ぐために、FX業者はスプレッドを広げて対応します。

重要な経済指標が発表されるとき

Miltonmarketのスプレッドが広がる時間帯とタイミング:重要な経済指標が発表されるとき
重要な経済指標が発表される前後もスプレッドが広がりやすいタイミングです。

経済指標が発表される前は、エントリーを控えるトレーダーが増えることで流動性が低下します。

また経済指標発表後は注文の急激な増加によって価格が大きく動くので、スプレッドが広がります。

特に、以下の重要な経済指標発表前後はスプレッドが急拡大しやすいので注意してください。

【スプレッドが急拡大しやすいタイミング】

・雇用統計

・FOMC声明

・国内総生産

・貿易収支

クリスマス、年末年始

Miltonmarketのスプレッドが広がる時間帯とタイミング:重要な経済指標が発表されるとき:クリスマス、年末年始
クリスマスや年末年始はスプレッドが急拡大しやすいタイミングです。

この時期は休暇に入るトレーダーが増えるため、流動性が大幅に低下します。

市場参加者が少ないと注文が成立しにくくなるので、カバー先がリスクを背負うことになります。

カバー先は損失のリスクを抑えるためにスプレッドを広げて対応します。

スキャルピングに向いている?

Miltonmarketはスキャルピングに向いています。

特にスプレッドが狭いELITE口座がスキャルピングに最適です。

ただし、ELITE口座は最大レバレッジ200倍なので、もっと大きなレバレッジで取引したい方は最大レバレッジ1,000倍のSMART口座をおすすめします。

また、Miltonmarketにスキャルピングの制限はないので、数秒間隔で取引を行う超短期スキャルピングも可能です。

取引時間

Miltonmarketの取引時間は次の通りです。

<夏時間:3月第2日曜日~11月第1日曜日>

・月曜の午前5時~土曜の午前5:59

GMT+3

<冬時間:11月第1日曜日~3月第2日曜日>

・月曜の午前6時~土曜の午前6:59

GMT+2

夏時間・冬時間ともにメンテナンスが1分ほどあります。

この時間はチャートが停止し、すべての取引ができないので注意しましょう。

レバレッジの特徴

Miltonmarketの最大レバレッジは次の通りです。

Miltonmarketのレバレッジの特徴
最大レバレッジ
FLEX口座500倍
SMART口座1,000倍
ELITE口座200倍

 

口座ごとで最大レバレッジが異なります。

レバレッジ制限

口座残高によって使える最大レバレッジは以下のように変わります。

Miltonmarketのレバレッジの特徴
口座残高レバレッジ制限
0~50万円1,000倍
50~100万円500倍
100万円以上200倍

 

口座残高によるレバレッジ制限に注意しましょう。

ボーナス

Miltonmarketのボーナス
Miltonmarketには以下の3つのボーナスがあります。

  • 5,000円のウェルカムボーナス
  • 入金ボーナス
  • 期間限定キャンペーン

それぞれ解説していきます。

5,000円のウェルカムボーナス

5,000円のウェルカムボーナスは、新規口座開設者を対象に5,000円のボーナスがもらえるキャンペーンです。

ボーナスを受け取る手順は次の通りです。

  1. 新規口座開設
  2. ボーナスが口座に自動付与
  3. ボーナスが付与されてから30日以内に入金
  4. 入金後90日以内にメジャーorマイナー通貨ペアの取引を10ロット以上行う

ウェルカムボーナスは出金することもできます。

ボーナスが付与されてから30日以内に入金しないとボーナスは消失するので注意してください。

入金ボーナス

入金ボーナスは50%入金ボーナスが最大5万円、それ以降は20%入金ボーナスが最大45万円もらえるボーナスになります。

入金時に口座に自動反映されます。

ボーナスは証拠金として利用可能で、最小入金金額から自動反映されます。

一度でも資金を出金するとボーナスは消失するので注意が必要です。

期間限定キャンペーン

Miltonmarketは、口座開設ボーナス・入金ボーナス以外にも、期間限定でさまざまなキャンペーンボーナスを提供しています。

以下の表に、最近行われたキャンペーンボーナスの概要をまとめています。

Miltonmarketの期間限定キャンペーン
キャンペーン名ボーナス概要期間
冬季ミルトンピック15%入金ボーナス2022年2/4~2/28
新年キャンペーン15%入金ボーナス2022年1/1~1/31
年末キャンペーン10%入金ボーナス2021年12/4~12/31
夏の金メダルキャンペーン7%入金ボーナス2021年8/24~9/5

 
キャンペーンの概要は、Miltonmarketの公式サイトをご確認ください。

⇒Miltonmarketの公式サイト

口座開設方法

Miltonmarketの口座開設方法は、口座開設フォームから行うことができます。

個人情報を入力してメールアドレスを入力すると口座開設が完了で、数分以内で口座開設ができます。

口座開設が完了したらマイページが作られるので、以下の手順に沿って取引の準備を進めていきましょう。

・本人確認書類、住所証明書の提出
・プロフィールの作成
・ライブ口座開設
・口座に入金

以上で取引ができるようになります。

入金・出金方法、出金拒否について

ここでは、Miltonmarketの入金・出金方法、出金拒否についてまとめています。

以下の順番で詳しく解説していきます。

  • 入金方法
  • 出金方法
  • 銀行送金の出金時間は遅い
  • 出金拒否はない

それでは見ていきましょう。

入金方法

Miltonmarketの入金方法は以下の通りです。

Miltonmarketの入金方法
入金方法手数料反映時間
海外銀行送金入金額の3~5%3~5営業日
Bitwallet824円1営業日
国内銀行送金入金額の3~5%1~3営業日

 

Miltonmarketで徴収される入金手数料はありませんが、各金融サービスの利用時に別途手数料が発生します。

入金時間はBitwalletが一番早く、銀行送金は1~3日ほど時間がかかります。

出金方法

Miltonmarketの出金方法
出金方法手数料反映方法
海外銀行送金2,400円3~5営業日
Bitwallet824円即時
国内銀行送金2,400円3~5営業日

 
Miltonmarketは出金手数料も徴収していません。

仲介銀行やウォレットサービス利用時に別途手数料がかかります。

銀行送金の出金時間は遅い

Miltonmarketの出金方法は、銀行送金とbitwalletの2種類しかありません。

他社に比べると出金方法の選択肢が少なく、銀行送金に関しては手続きしてから手元にお金が届くまで5日ほどかかることもあります。

銀行送金の出金時間は遅いので、すぐに出金したいときは即時反映されるBitwalletがおすすめです。

出金拒否はない

Miltonmarketに出金拒否の噂や口コミなどはほとんどありません。

Miltonmarketは、バヌアツ金融サービス委員会が発行するVFSCのライセンスを取得しています。

VFSCは取得や維持が難しいライセンスで、悪質な出金拒否をするような業者はすぐにライセンスがはく奪されます。

ライセンスがはく奪されて信頼を失うことは、海外FX業者にとってデメリットしかありません。

そのため、Miltonmarketが悪質な出金拒否をすることはなく、安心して資金を預けることができます。

まとめ:Miltonmarketのスプレッドについて

Miltonmarketのスプレッドは、ELITE口座を中心にかなり狭くなっています。

他の海外FX業者と比較しても、GEMFOREXやiFOREXに次ぐ狭さです。

スキャルピングに関する制限もないため、狭いスプレッドを活かせる取引環境が整っています。

ただし、ELITE口座の最大レバレッジは200倍とかなり低いです。

最大レバレッジ1,000倍を使うならSMART口座の利用が必要ですが、ELITE口座よりもスプレッドは広くなります。

ハイレバレッジと狭いスプレッドで取引するなら、最大レバレッジ1,000倍が使えて業界トップのスプレッドの狭さでスキャルピングできる「GEMFOREX」がおすすめです。

基軸通貨ペアなら、取引手数料無料&平均スプレッド0.3pipsという驚異的な低コストで取引ができます。

\取引手数料無料/未入金で証拠金1万円がもらえるキャンペーン中!

GEMFOREX公式サイト >

よくある質問

ここでは、Miltonmarketのスプレッドに関するよくある質問をまとめています。

スプレッドは広いですか?

FLEX口座は広く、SMART口座は平均並み、ELITE口座は狭いです。

スプレッドは変動ですか?

はい。

相場の状況や流動性によってスプレッドが変動する変動スプレッドを導入しています。

スプレッドが広がりやすいタイミングはいつ?

早朝、経済指標発表前後、クリスマス・年末年始などです。

Miltonmarketのスプレッドはスキャルピング向きですか?

スプレッドが狭いELITE口座はスキャルピング向きです。

筆者がおすすめする人気海外FX会社GEMFOREX

スプレッドが極狭のGEMFOREXがおすすめ
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート24時間

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

海外FXスプレッド比較関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。