ユーロ円のスプレッドを海外FX業者10社で徹底比較!ユーロ円の特徴とおすすめの取引方法も解説

ユーロ円のスプレッドを海外FX業者10社で徹底比較!ユーロ円の特徴とおすすめの取引方法も解説

海外FXにおいて円が絡む通貨で人気なのが「ユーロ円」です。

ユーロも円も世界で多く取引されている通貨で、レートの安定性が高くスプレッドも狭いため、初心者でも投資しやすい通貨ペアになります。

また、レートの動きが比較的小さいため、ハイレバレッジを使ったスキャルピングとの相性も良く、

ユーロ円の値動きの特徴を抑えることができれば効率的に利益を増やせるでしょう。

今回はユーロ円のスプレッドを比較すると共に、主要海外FX業者10社のユーロ円のスプレッドを比較します。

ユーロ円のスプレッドの特徴

ユーロ円のスプレッドの特徴は、ドル円に比べるとやや広いですが、全通貨ペアの中で見ると2.3位を争うスプレッドの狭さです。

ユーロ円の平均スプレッドを海外FX業者GEMFOREXのノースプレッド口座を例に見てみましょう。

ユーロ円ドル円オーストラリアドル円南アフリカランド円
0.5pips0.3pips0.6pips2.2pips

ユーロ円のスプレッドはドル円のスプレッドに比べて0.2pipsほど広いですが、資源国通貨のオーストラリアドルよりは0.1pips狭く、新興国通貨の南アフリカランドよりは1.7pipsも狭くなっています。

ユーロ円のスプレッドが狭いのは、取引量が多いためです。

取引量が多いため、買い手と売り手の注文が成立しやすく、注文が成立しないことによる損失のリスクも小さいため、狭いスプレッドで提供できるのです。

ただし、ドル円に比べると取引量は減るため、ドル円よりもスプレッドはやや広くなっています。

ユーロ円のスプレッドを比較

ここでは、主要海外FX業者10社でユーロ円のスプレッドを比較しています。

海外FX業者の口座には取引手数料が無料のSTP口座と取引手数料が有料のECN口座があります。

ECN口座については、取引手数料をpips変換しスプレッドに合算して算出しています。

[ユーロ円の平均スプレッド]

海外FX業者STP口座ECN口座
AXIORY1.2pips1.2pips
TITANFX1.3pips1.3pips
LANDFX1.4pips1.2pips
MILTON MARKETS1.3pips1.1pips
GEMFOREX1.5pips0.5pips
XM1.5pips1.1pips
HotForex1.7pips1.6pips
FBS2.0pips1.1pips
Traderstrust2.1pips1.3pips
FXPro2.4pips1.3pips

各海外FX業者ともに共通して、STP口座に比べてECN口座のスプレッドの方が取引手数料を含めても小さくなっています。

業者によるスプレッドの違いも大きく、ECN口座の場合、GEMFOREXのスプレッドは0.5pipsですが、HOTForexのスプレッドは1.6pipsで、1pips以上の差があります。

スプレッドが1pips変わると、取引にかかるコストも大きく変わります。

それでは、以下の条件を元にスプレッドがどれくらい変わるか見てみましょう。

条件

  • 1ユーロ110円
  • 1ヶ月あたり300回取引
  • 1万通貨の取引
  • 1pips=110円

GEMFOREXのスプレッド

  • 0.5pips×300回=150pips
  • 150pips×110円=16500円
FXProのスプレッド

  • 1.6pips×300回=480pips
  • 480pips×110円=52800円

スプレッドが1.1pips違うだけで、1ヶ月当たりのスプレッドは35000円以上も違います。

少しでも取引コストを減らすためには、スプレッドが狭い業者選びが重要です。

ユーロ円におすすめの取引方法

ユーロ円におすすめの取引方法は、狭いスプレッドと海外FXのハイレバレッジを活かしたスキャルピングです。

スキャルピングは数秒~数十分でポジションを持ち、1pips~10pips程度の利益をどんどん積み上げる手法になります。

国内FXではスキャルピング禁止の業者が多いですが、海外FXであればスキャルピングできる業者がほとんどです。

スキャルピングで効率的に稼ぐためには、より大きなレバレッジが使える業者が重要になります。

1万円を元手に取引する場合、レバレッジが100倍なら100万円の資金があると仮定した取引になりますが、レバレッジが1000倍なら1000万円の資金があると仮定した取引が可能です。

海外FX業者は国内FXと違いレバレッジの規制はありませんが、使えるレバレッジの上限は各海外FX業者が決めています。

もちろん、レバレッジが大きくてもスプレッドが広いとコストが多くかかるため、ユーロ円でスキャルピングするなら、スプレッドが狭く、なおかつ使えるレバレッジが大きい業者を選びましょう。

ユーロ円の値動きに関係が深い経済指標

ユーロ円に特に大きな影響を与える経済指標は、ユーロ圏の「ECB施策金利」「PPI・生産者物価指数」、ユーロ圏の経済の下支えとなっているドイツの「景況感指数」、日本の「日銀金融政策決定会合」などです。

これらの経済指標発表が発表されるタイミングは次の通りです。

経済指標発表時期
ECB政策金利発表毎月第1週の金曜日
PPI・生産者物価指数毎月上旬
景況感指数毎月下旬
日銀金融政策決定会合毎月1~2回

経済指標発表の結果が予想と大きく外れていると、経済指標発表後のレートの動きは大きくなりサプライズ相場になります。

レートの動きに連動する形で、経済指標発表前後のスプレッドは広がりやすいので注意が必要です。

ユーロ円が動きやすい時間帯

ユーロ円は、日本の市場がオープンしている時間帯と欧州の市場がオープンしている時間帯にレートが動きやすくなっています。

東京時間については午前9時55分に決定した仲値が午前10時に発表されるため、午前10時を挟み、午前9時から午前11時にかけてレートが動きやすい特徴があります。

欧州時間についてはロンドン市場がオープンする16時頃から20時頃にかけてレートが動きます。

また、ユーロ円はドルにも大きく左右されるため、ニューヨーク市場がオープンする21時頃から数時間ほど値動きが大きくなる場合もあります。

【ユーロ円の特徴】ユーロ円は取引量2位の通貨

ユーロは主に欧州連合(EU)で使用されている通貨です。

ユーロはドルに次いで取引量2位の通貨で、決済通貨の構成ではドルが40%に対しユーロは36%です。

しかし、世界の準備通貨における割合ではユーロが20%に対しドルは62%と大きな開きがあります。

世界のGDPにおいてもユーロ圏の割合は12%と小さく、ユーロは基軸通貨のドルに比べると世界に与える影響力は大きくありません。

また、ユーロはさまざまな国で流通している通貨であるため、通貨の価値がそれぞれの国の経済や財政状況に振り回されやすい特徴があります。

ユーロ円は合成レート

ユーロ円は合成レートであり、人工的に価格が作られている通貨ペアです。

そのため、ユーロ円は為替市場やインターバンクにおいて直接取引されることがありません。

ユーロ円のレートは、ユーロドル×ドル円をかけ算して算出されています。

例えば、ユーロドルが1.10、ドル円が100円の場合、「ユーロドル1.10×ドル円100円=110円」となり、ユーロ円は110円になります。

そのため、ドル円やユーロドルが上昇すればユーロ円も上昇し、ドル円やユーロドルが下落するとユーロ円も下降します。

ユーロ円のレートをチャートでチェックする場合、“ユーロ円”だけ見るのではなく、“ドル円”や“ユーロドル”の動向も確認しなければなりません。

ユーロ円の値動きの歴史

ユーロ円のレートは、ギリシャ問題やブレグジッド問題などヨーロッパの経済や市場の動きに大きな影響を受けます。

基本的に値動きはそこまで大きくないですが、ユーロ円の値動きの推移を見ると、21世紀に入ってから大きな値動きを4回ほど経験しています。

2008年リーマンショック1ユーロ170円から1ユーロ120円に下落
2009年ギリシャ債務問題1ユーロ140円から1ユーロ110円に下落
2013年アベノミクス1ユーロ100円から1ユーロ140円に上昇
2016年EU離脱のイギリス国民投票1ユーロ130円から1ユーロ110円に下降

有事が発生した場合の下落幅や上昇幅は20円~50円とかなり大きくなっています。

現在はイギリスのEU離脱問題を抱えており、今後も大きな値動きが発生する可能性は大いにあります。

ユーロ円の取引におすすめの海外FX業者

ユーロ円で取引するなら、海外FX業者「GEMFOREX」がおすすめです。

GEMFOREXがユーロ円の取引に向いている理由は次の通りです。

  • 業界最高水準の1000倍レバレッジ
  • ユーロ円の平均スプレッドは業界最高水準の0.5pips
  • スキャルピング歓迎
  • リクオートなしの99%以上の約定率
  • 日本語サポートが充実
  • 1万円~2万円の未入金ボーナス

など、ユーロ円の取引に最高の環境が整っています。

クイック口座にも対応し、口座開設の申し込みをしてから、口座開設が完了するまでの時間も数分という短さです。

ユーロ円の取引にメリットがあるだけでなく、海外FX初心者でも始めやすい取引条件が揃っています。

20,000円ボーナスがもらえてスプレッドが狭いGEMFOREXがおすすめ

【海外FXおすすめ業者20社比較】人気おすすめ海外FX業者ランキングTOP8
最大レバレッジロスカット水準ゼロカット約定率
1000倍50%99.79%
最低取引枚数ドル円スプレッド手数料日本語サポート
1,000通貨1.2pips無料24時間
総合評価|★★★★★ アジアNo.1との呼び声が高い、海外FX会社のGem Forex。 今なら口座開設で20,000円ボーナスをプレゼント!入金しなくても即トレードできます!借金が残らないので初心者にも安心して利用できます。
\今なら20,000円もらえる/
⇒ 海外FX業者スプレッドランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です