HotForexのスプレッド比較。スプレッド一覧、平均スプレッドやゼロ口座など口座タイプの特徴も!

【HotForexのスプレッド比較】口座別・通貨ペア・他業者とスプレッドを徹底比較


・HotForexのスプレッドって狭い?
・口座によって変わる?
・スプレッドは広がるの?

HOTFOREXで取引したいけど、スプレッドが気になるという方も多いのではないでしょうか。

スキャルピングやデイトレードをするなら海外FXのスプレッドの特徴を知っていないと失敗します。

海外FX歴10年を超える筆者は、スプレッドが重要視されるスキャルピングで月に100万円以上の利益を出した実績があります。

HotForexのスプレッドの口座ごとに特徴を解説しています。

また他業者との比較表もあります。

この記事を読めば、HotForexのスプレッドに関する知識が深まります。

ちなみに、HotForexのスプレッドは海外FXの中だと平均~やや狭いです。

それでは詳しく解説していきます。

この記事のポイント

HotForexのスプレッドは平均的。ドル円のスプレッドが「HotForex」0.8pipsです。

HotForexに対して「GEMFOREX」は0.3pips

GEMFOREXは全体的にスプレッドが狭いです。GEM歴5年以上の筆者はGEMFOREXをおすすめ!

今なら口座開設するだけで1万円の証拠金がもらえる口座もあります。

\名前とメールアドレスだけでOK!/クイック口座開設が可能

GEMFOREX公式サイト >

HotForexのスプレッドの特徴

そもそもスプレッドとは、売値と買値の差で、業者に支払う手数料のひとつです。

HotForexには以下の6つの口座タイプが用意されていて、スプレッドは異なります。

それぞれの口座とスプレッドの特徴を紹介します。

  • マイクロ口座
  • PREMIUM口座
  • ゼロスプレッド口座
  • AUTO口座
  • PAMM口座
  • HFコピー口座
  • 円口座について

マイクロ口座

公式ではマイクロ口座のスプレッドタイプは変動タイプ、最小スプレッドは1pips~

取引手数料は無料です。

マイクロ口座は、最大レバレッジ1,000倍が使えるハイレバレッジ用の口座です。

最低入金額は500円で、少額資金から海外FXを始める人に向いています。

PREMIUM口座

マイクロ口座とスプレッドは同じで、変動スプレッドの最小スプレッドは1pips~

PREMIUM口座は、最大レバレッジ500倍が使えるスタンダードタイプの口座です。

最低入金額は1万円で、マイクロ口座よりも保有できるロット数が大きいことから大きな利益を取りに行きたい人に向いています。

ゼロスプレッド口座

変動スプレッドを導入しており、最小スプレッドは0pips~

スプレッドが一番狭い口座タイプで、別途取引手数料が1回取引あたり0.6pipsほどかかります。

ゼロスプレッド口座は、最大レバレッジ500倍が使えるECNタイプの口座です。

AUTO口座

AUTO口座は自動売買に特化した口座タイプで、MT4の自動売買機能を使って取引を行うことができます。

またウェブトレーダーやモバイルトレーディングなどを使って自動売買を行うことも可能です。

スプレッドのタイプやスプレッドの値は、マイクロ口座やPREMIUM口座と同じになります。

PAMM口座

PAMM口座は、プロトレーダーに自分の資金を預けて代わりに運用してもらう口座です。

運用を任されたプロトレーダーは、依頼人の資金に合わせた運用を行います。

スプレッドのタイプやスプレッドの値は、マイクロ口座やPREMIUM口座と同じになります。

またスプレッドとは別に成功報酬手数料の支払いが必要です。

HFコピー口座

HFコピートレードは、裁量トレーダーのトレードをコピーして運用する口座です。

コピートレード専用の口座で、1人つき最大3口座の開設ができます。

スプレッドのタイプやスプレッドの値は、マイクロ口座やPREMIUM口座と同じになります。

手数料もかかりません。

円口座について

HotForexでは、2021年から円口座に対応しています。

これまでは米ドル口座やユーロ口座のみだったので、日本円を入金するときは両替による為替の影響を受けていました。

円口座に対応したことによって余分な手数料がかからず、自国通貨であることから資金管理もしやすくなっています。

ちなみに円口座に対応しているのは以下の3つの口座です。

・マイクロ口座
・PREMIUM口座
・ゼロスプレッド口座

それ以外の口座タイプは円口座に対応してないので注意してください。

HotForexのユーロドル(EUR/USD) スプレッド

HotForexのユーロドルの平均スプレッドは以下の通りです。

・PREMIUM口座:1.3pips~
・ゼロスプレッド口座:0.2pips~(0.8pips~)

PREMIUM口座のユーロドルの平均スプレッドは1.3pipsと平均的な水準です。

一方、ゼロスプレッド口座の平均スプレッドは取引手数料を入れても0.8pipsと狭くなっています。

HotForexのドル円 (USD/JPY) スプレッド

HotForexのドル円の平均スプレッドは以下の通りです。

・PREMIUM口座:1.7pips~
・ゼロスプレッド口座:0.2pips~(0.8pips~)

PREMIUM口座のドル円の平均スプレッドは1.7pipsとやや広めです。

一方、ゼロスプレッド口座の平均スプレッドは取引手数料を入れても0.8pipsと狭くなっています。

HotForexのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

HotForexのポンドドルの平均スプレッドは以下の通り。

・PREMIUM口座:1.7pips~
・ゼロスプレッド口座:0.4pips~(1.0pips~)

PREMIUM口座のポンドドルの平均スプレッドは1.7pipsで、値動きが荒いポンドドルとしてはやや狭いスプレッドと言えます。

ゼロスプレッド口座についても取引手数料を入れて1.0pipsなので取引コストは高いとは言えません。

HotForexのPREMIUM口座のスプレッド比較

HotForexのマイクロ口座・PREMIUM口座・AUTO口座・PAMM口座・HFコピー口座のスプレッドはすべて同じです。

ここでは、一般的な口座タイプのPREMIUM口座と他社の一般的な口座タイプの主要通貨ペアのスプレッドを比較しています。

HotForexのPREMIUM口座のスプレッド比較
EUR/USDUSD/JPYGBP/USDAUD/USD
HotForex1.3pips1.7pips1.7pips2.0pips
GEMFOREX1.3pips1.3pips1.9pips2.0pips
XM1.7pips1.6pips2.4pips2.3pips
TitanFX1.4pips1.3pips1.8pips1.9pips
Tradeview1.8pips1.7pips1.7pips1.8pips
AXIORY1.6pips1.6pips1.9pips2.3pips
FBS1.3pips1.8pips2.1pips2.7pips
IS6FX2.0pips1.7pips2.5pips2.1pips
MiltonMarkets1.5pips1.8pips2.1pips2.9pips
Exness1.4pips1.5pips1.9pips3.1pips

 
HotForexのPREMIUM口座のスプレッドは他社と比較して平均~やや狭いことが分かります。

特にEUR/USDやGBP/USDのスプレッドが狭いです。

HotForexのゼロスプレッド口座のスプレッド比較

ここでは、スプレッドの狭さに特化したゼロスプレッド口座のスプレッドを比較しています。

※取引手数料を加えたトータルスプレッドを表示

HotForexのゼロスプレッド口座のスプレッド比較
取引手数料EUR/USDUSD/JPYGBP/USD
HotForex0.6pips0.8pips0.8pips1.0pips0.9pips
GEMFOREXなし0.3pips0.3pips1.3pips0.3pips
XM1.0pips1.1pips1.1pips1.4pips1.4pips
TitanFX0.7pips1.0pips0.9pips1.3pips0.9pips
Tradeview0.5pips0.6pips0.8pips1.0pips0.8pips
AXIORY0.6pips1.6pips1.4pips1.9pips1.5pips
FBS1.2pips1.3pips1.3pips1.5pips1.5pips
IS6FXなし0.7pips0.8pips1.1pips1.0pips
MiltonMarkets0.8pips1.1pips0.9pips1.4pips1.1pips
Exness0.7pips0.8pips0.8pips1.3pips1.5pips

 
HotForexのゼロスプレッド口座のスプレッドは他社と比較すると平均的です。

スプレッドの狭さに特化した口座に関しては、取引手数料がかからないGEMFOREXや取引手数料が安いTradeviewなどのスプレッドが特に狭くなっています。

HotForexの全通貨ペア別スプレッド

ここでは、HotForexの全通貨ペア別スプレッドをPREMIUM口座とゼロスプレッド口座ごとに紹介します。

※ゼロスプレッド口座は取引手数料を加えたトータルスプレッドを表示

HotForexの全通貨ペア別スプレッド
通貨ペア名PREMIUM口座ゼロスプレッド口座
USDJPY1.7pips0.8pips
USDCHF1.7pips0.8pips
USDCAD1.8pips0.9pips
GBPUSD1.7pips1.0pips
GBPJPY2.9pips1.9pips
GBPCHF2.4pips1.5pips
GBPCAD3.3pips2.7pips
EURUSD1.3pips0.8pips
EURJPY1.9pips1.2pips
EURGBP1.5pips0.8pips
EURCHF1.9pips1.1pips
EURCAD2.6pips1.3pips
CHFJPY2.6pips1.4pips
CADJPY2.5pips1.2pips
CADCHF2pips1.0pips
AUDCAD2.6pips1.5pips
AUDCHF2.8pips1.7pips
AUDJPY2.3pips2.0pips
AUDNZD3.6pips3.1pips
AUDSGD3.4pips2.8pips
AUDUSD1.5pips0.9pips
CHFSGD6.5pips4.7pips
EURAUD2.8pips2.5pips
EURHUF59.1pips39.4pips
EURNOK58.8pips47.5pips
EURNZD3.7pips2.5pips
EURPLN44pips33.7pips
EURSGD3.6pips2.9pips
EURZAR143.6pips124.5pips
GBPAUD3.4pips2.9pips
GBPNZD4.8pips3.0pips
GBPSGD4.5pips2.8pips
GBPZAR157.1pips98.7pips
NZDCAD3.7pips2.1pips
NZDCHF3.2pips2.1pips
NZDJPY1.8pips0.9pips
NZDUSD1.9pips1.2pips
SGDJPY3.2pips1.6pips
USDCNH26.1pips19.7pips
USDCZK26.7pips20.3pips
USDDKK18.4pips16.5pips
USDHKD8.8pips7.5pips
USDHUF34pips28.2pips
USDMXN65.1pips50pips
USDNOK55.8pips47.3pips
USDPLN40.3pips38.5pips
USDRUB632pips601.5pips
USDSEK32.4pips29.8pips
USDSGD5.8pips4.2pips
USDTHB2.4pips2.0pips
USDTRY209.3pips178.5pips
USDZAR108pips85.2pips
ZARJPY3.8pips3.1pips

 

HotForexのゴールドのスプレッドは?

HotForexはゴールドとシルバーの取り引きも行えます。

ここでは、ゴールドのスプレッドについて紹介します。

HotForexはゴールドは2.6pips~4.pipsです。

だいたい3.0〜4.0pipsが一般的な海外FX業者のゴールドスプレッドなので、HotForexは平均的。

ゴールドの取り引きを考えている方でしたら、HotForexよりもスプレッドが狭い会社があります。こちらも検討してみるとよいでしょう。

ゴールドのスプレッドを海外FX業者12社で比較した記事もご参考ください。

HotForexのスプレッドが広がる時間帯とタイミング

変動スプレッド制を導入しているHotForexでは、時間帯やタイミングによってスプレッドが広がるケースがあります。

スプレッドが広がるのは以下の3つのケースです。

  • 早朝
  • 経済指標発表前後
  • 年末年始

それぞれ解説します。

早朝

6~7時(冬は7~8時)の早朝はスプレッドが広がりやすい時間帯です。

この時間帯は、世界三大市場の東京市場・ロンドン市場・ニューヨーク市場がクローズしている時間帯と重なります。

市場参加者が少なくなることで流動性が低下し、値動きが大きくなってスプレッドも拡大します。

通貨ペアによってスプレッドの拡大幅は異なり、ドル、ユーロ、円が絡む通貨ペアだと平常時に比べて10倍以上に広がることもあります。

経済指標発表前後

その国の経済に関わるような重要度の高い経済指標発表が行われる前後はスプレッドが広がります。

たとえば、

・GDP
・雇用統計
・金利
・貿易収支

などです。

経済指標発表前後は価格変動が大きくなるので、FX業者はそれに合わせて市場参加者が提示する売買レートを広げて対応します。

売買レートの広がりにともない、スプレッドも広くなります。

クリスマス、年末年始

クリスマスや年末は市場参加者が少なくなるため、流動性が低下して価格変動が大きくなります。

FX業者は注文が成立するように売買レートを広げ、それにともないスプレッドも広がります。

HotForexのスワップポイント一覧

HotForexで長期トレードを行うなら、スプレッドよりもスワップポイントが重要です。

スプレッドは取引ごとに発生する手数料なので、取引回数が少ないスイングトレードやポジショントレードならスプレッドが少々広くても無視できます。

一方、1日ずつ付与されていくスワップポイントは大きければ大きいほど長期運用したときの利益や損失が大きくなります。

ここでは、HotForexのスワップポイントについて紹介しています。

  • HotForexのスワップポイント一覧
  • HotForexのスワップポイントの特徴

それぞれ解説します。

HotForexのスワップポイント一覧

<単位:円>
10万通貨取引あたりのスワップポイント

HotForexのスワップポイント一覧
通貨ペア名買いスワップ売りスワップ
USDJPY-270円-100円
USDCHF-379円0円
USDCAD-198.71円-198.71円
GBPUSD-347.61円-196.98円
GBPJPY-370.00円-70.00円
GBPCHF-524.97円-99.99円
GBPCAD-325.21円-271.01円
EURUSD-57.93円-347.61円
EURJPY-700.00円-26.00円
EURGBP-1758.08円-426.94円
EURCHF-274.99円-187.49円
EURCAD-1041.79円-361.42円
CHFJPY-70.00円-300.00円
CADJPY-250.00円-50.00円
CADCHF-330.00円0円
AUDCAD-171.67円-225.88円
AUDCHF-387.52円-12.50円
AUDJPY-260円-140円
AUDNZD-79.51円-318.06円
AUDUSD-185.49円-231.86円
EURAUD-981.51円-297.94円
EURHUF-390.79円-2033.60円
EURNOK-330.12円-695.20円
EURNZD-916.59円-508.77円
EURPLN-489.29円-1093.55円
EURZAR-88.45円-1287.27円
GBPAUD-246.85円-229.83円
GBPNZD-270.19円-373.50円
GBPZAR-88.38円-1495.53円
NZDCAD-198.99円-126.63円
NZDCHF-362.74円-12.51円
NZDJPY-690.00円-30.00円
NZDUSD-220.34円-57.98円
USDCNH-211.21円-260.12円
USDCZK-757.98円-915.67円
USDDKK-732.06円-105.07円
USDHKD-323.25円-293.60円
USDHUF-390.99円-661.26円
USDMXN-63.86円-1719.60円
USDNOK-422.16円-495.97円
USDPLN-588.14円-475.86円
USDRUB-104.34円-1518.56円
USDSEK-261.49円-81.19円
USDSGD-332.74円-324.21円
USDTHB-1212.49円-1818.74円
USDTRY-668.67円-5035.43円
USDZAR-514.29円-561.12円
ZARJPY-5270.00円100.00円

 

HotForexのスワップポイントの特徴

HotForexのスワップポイント一覧表を見ても分かるように、スワップポイントがプラスになる通貨ペアはZARJPYしかありません。

またZARJPYのスワップポイントは10万通貨あたり1日100円程度なので、スワップポイント狙いで運用するには物足りません。

ほとんどの通貨ペアでスワップポイントがマイナスになることから、HotForexで取引するときはスワップポイントの影響を受けないスキャルピングやデイトレードなどをおすすめします。

HotForexのスプレッドに関するよくある質問

HotForexのスプレッドに関するよくある質問をまとめています。

HotForexのスプレッドの特徴を教えてください

海外FXの中では平均~やや狭いスプレッドです。

HotForexのユーロドルの平均スプレッドはどれくらいですか?

約1.3pipsです。

ゼロスプレッド口座は取引手数料含めて約0.8pipsです。

HotForexのドル円の平均スプレッドはどれくらいですか?

約1.7pipsです。

ゼロスプレッド口座は取引手数料含めて約0.8pipsです。

HotForexのポンドドルの平均スプレッドはどれくらいですか?

約1.7pipsです。

ゼロスプレッド口座は取引手数料含めて約1.0pipsです。

HotForexのスプレッドが広がる時間帯やタイミングはありますか?

6時~7時(冬は7時~8時)の早朝はスプレッドが広がりやすい時間帯です。

また経済指標発表前後やクリスマス、年末年始などもスプレッドが広がります。

まとめ:HotForexのスプレッドについて

HotForexのスプレッドは平均~やや狭いくらいなので、スキャルピングやデイトレードなどスプレッド重視の取引には問題ありません。

一方、スワップポイントはほとんどの通貨ペアがマイナスです。

ポジションを1日以上保有する場合、スプレッドだけでなくスワップポイントのコストも考える必要があります。

スプレッドが狭くてスワップポイントも狙える海外FX業者なら「GEMFOREX」もおすすめします。

業界トップクラスのスプレッドの狭さを誇り、さらにドル円の通貨ペアに関しては買いも売りも1日あたりのスワップポイントが10万通貨あたり20~30円となっています。

スワップポイントを気にすることなく、さらに狭いスプレッドで取引ができるので、スキャルピングから長期運用まで幅広く取引ができます。

\スプレッドの狭さが魅力/今なら未入金で1万円がもらえるキャンペーン中!

GEMFOREX公式サイト >

筆者がおすすめする人気海外FX会社GEMFOREX

スプレッドが極狭のGEMFOREXがおすすめ
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート24時間

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

海外FXスプレッド比較関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。