TradersTrustのスプレッドを比較!全通貨ペア一覧や平均スプレッドも

【TradersTrustのスプレッド比較】口座別・通貨ペア・他業者とスプレッドを徹底比較


・TradersTrustのスプレッドって広い?
・スキャルピング向き?
・どんな時に広がる?

TradersTrustでトレードしたいけど、スプレッドの広さやスキャルピング向きかどうか気になるという方もいるでしょう。

スキャルピングするなら、スプレッドがスキャルピング向きかどうか知らないと損をします。

海外FX歴10年以上の筆者は、さまざまな海外FXのスプレッドを重視してきました。

この記事は、海外FX「TradersTrust」のスプレッドの特徴をはじめ、口座タイプや他社とスプレッドの違いなどをまとめています。

結論を言いますと、TradersTrusのスプレッドは狭くスキャルピング向き

詳しく解説していきます。

この記事のポイント

「TradersTrust:クラシック口座」のドル円(USD/JPY)のスプレッドは1.5pipsです。

GEMFOREX:オールインワン口座」はドル円(USD/JPY)1.3pips

スプレッドにこだわるなら、GEM歴5年以上の筆者はGEMFOREXをおすすめします。

今なら入金ゼロで1万円 ⇒2万円の特典がもらえるキャンペーンも実施中。

名前とメルアドだけでクイック口座開設が無料でできます。

\30秒で口座開設/未入金で証拠金 1万円 2万円がもらえるキャンペーン実施中!

GEMFOREX公式サイト >

もくじ

TradersTrustのスプレッドの特徴

スプレッドとは、「買値-売値」で計算することができる取引手数料のひとつです。

TradersTrustのスプレッドの特徴について1つずつ解説していきます。

  • TradersTrustは変動スプレッド制を導入
  • 口座タイプによって平均スプレッドが異なる
  • クラシック口座の特徴
  • プロ口座の特徴
  • VIP口座の特徴
  • TradersTrustのユーロドル(EUR/USD) スプレッド
  • TradersTrustのドル円 (USD/JPY) スプレッド
  • TradersTrustのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

TradersTrustは変動スプレッド制を導入

TradersTrustは、すべての口座タイプで変動スプレッド制を導入しています。

変動スプレッド制の特徴は、価格の動きや取引量、市場の状況に応じてスプレッドが刻々と変化することです。

相場が落ち着いているときは、小さなスプレッドで取引できるメリットがあります。

一方、相場が荒れているときはスプレッドが拡大するので思わぬ損失を被るリスクがあります。

口座タイプによって平均スプレッドが異なる

TradersTrustには、以下の3つの口座があります。

  • クラシック口座
  • プロ口座
  • VIP口座

口座タイプによって平均スプレッドは異なり、初回入金額が多い口座ほど平均スプレッドは狭いです。

またプロ口座とVIP口座はスプレッド以外に取引手数料が発生するため、スプレッドに取引手数料を加えたトータルコストで比較する必要があります。

クラシック口座の特徴

クラシック口座は、スタンダードタイプの口座です。

平均スプレッドは1.3pips~で取引手数料無料はかかりません。

最低入金額は5,000円で、3口座の中では一番少ない資金で取引を始められます。

その代わり、3口座の中ではスプレッドが一番広いです。

プロ口座の特徴

プロ口座は、取引手数料がかかるECN口座です。

平均スプレッドは0.2pips~で、別途取引手数料が0.6pipsほどかかります。

取引手数料を含めた平均スプレッドは0.8pips~です。

最低入金額は2万円で、3口座の中では2番目にスプレッドが広いです。

VIP口座の特徴

VIP口座も、プロ口座と同じECN口座です。

平均スプレッドは0.2pips~で、別途取引手数料が0.3pipsほどかかります。

取引手数料を含めた平均スプレッドは0.5pips~です。

最低入金額は200万円で、3口座の中では1番スプレッドが狭いです。

TradersTrustのユーロドル(EUR/USD) スプレッド

TradersTrustのユーロドル(EUR/USD)スプレッド
口座名ユーロドル(EUR/USD)スプレッド
クラシック口座1.3pips
プロ口座0.8ips
VIP口座0.5pips

※取引手数料込み
 

海外FXのユーロドルの平均スプレッドは、1.0pips以下だと狭いと言えます。

クラシック口座は平均的なスプレッドで、プロ口座やVIP口座のスプレッドは狭いです。

TradersTrustのドル円 (USD/JPY) スプレッド

TradersTrustのドル円 (USD/JPY) スプレッド
口座名ドル円 (USD/JPY) スプレッド
クラシック口座1.5pips
プロ口座1.0ips
VIP口座0.6pips

※取引手数料込み
 
海外FXのドル円の平均スプレッドも、1.0pips以下だと狭いと言えます。

クラシック口座はスプレッドがやや広めです。

プロ口座やVIP口座のスプレッドは狭いです。

TradersTrustのポンドドル(GBP/USD) スプレッド

TradersTrustのポンドドル(GBP/USD) スプレッド
口座名ポンドドル(GBP/USD) スプレッド
クラシック口座2.1pips
プロ口座1.6ips
VIP口座0.9pips

※取引手数料込み
 

海外FXのポンドドルの平均スプレッドは、1.5pips以下だと狭いと言えます。

VIP口座は1.0pipsを下回っているのでかなり狭いです。

プロ口座は平均的、クラシック口座はやや広いです。

TradersTrustのスプレッドが狭い通貨ペアランキングTOP5

TradersTrustの平均スプレッドが狭い通貨ペアランキングTOP5を紹介します。

なお、ランキングはVIP口座のスプレッドに取引手数料を含めたトータルコストを表示しています。

【VIP口座のスプレッド+取引手数料】

1位:0.5pips~(EUR/USD)

2位:0.6pips~(USD/JPY)

3位:0.6pips~(AUD/USD)

4位:0.7pips~(USD/CHF)

5位:0.7pips~(USD/CAD)

注目すべきは4位のドルスイスフラン、5位のドルカナダドルの2つです。

どちらも値動きはやや荒い通貨であるものの、基軸通貨ペアと同水準のスプレッドで取引ができます。

大きな値動きを狙ってスキャルピングしたいトレーダーには最適です。

TradersTrustのスプレッドを他社と比較

ここでは、TradersTrustのスプレッドを他社と比較しています。

なお、スタンダードタイプの口座(クラシック口座)とスプレッドが狭い口座(VIP口座)に分け、各海外FX業者の同スペックの口座と比較しています。

TradersTrustのスプレッドは、スタンダードタイプもスプレッドが狭い口座もGEMFOREXに次ぐ狭さです。

スタンダードタイプの口座

スタンダードタイプの口座
海外FX口座名EUR/USDUSD/JPYGBP/USDUSD/CAD
TradersTrusttクラシック口座1.3pips1.5pips2.1pips1.7pips
GEMFOREXオールインワン口座1.3pips1.3pips2.2pips2.2pips
HotForexプレミアム口座1.3pips1.7pips1.7pips2.3pips
XMスタンダード口座1.7pips1.6pips2.4pips3.2pips
Milton Marketsスタンダード口座1.4pips1.8pips2.0pips2.7pips
FBSスタンダード口座1.5pips2.0pips2.2pips3.5pips
IronFXライブ変動口座1.4pips1.6pips1.6pips1.9pips
AXIORYスタンダード口座1.6pips1.6pips2.1pips2.7pips
TradeviewILC口座1.8pips1.7pips1.9pips1.9pips
TitanFXスタンダード口座1.4pips1.3pips1.8pips2.1pips

 

スプレッドが狭い口座

スプレッドが狭い口座
海外FX口座名EUR/USDUSD/JPYGBP/USDUSD/CAD
TradersTrusttVIP口座0.5pips0.6pips0.9pips0.7pips
GEMFOREX ノースプレッド口座 0.3pips 0.4pips 1.7pips 0.8pips
HotForexゼロスプレッド口座0.8pips0.8pips1.0pips0.9pips
XMZero口座1.1pips1.1pips1.4pips1.6pips
Milton Marketsエリート口座1.1pips0.9pips1.4pips1.4pips
FBSゼロスプレッド口座1.4pips1.3pips1.5pips1.7pips
IronFXECN口座0.7pips0.7pips0.7pips0.7pips
AXIORYナノスプレッド口座0.9pips1.0pips1.2pips1.4pips
TradeviewECN口座0.6pips0.8pips1.0pips1.1pips
TitanFXブレード口座0.8pips1.0pips1.5pips1.3pips

※(取引手数料+平均スプレッド)の取引コストで比較
 

TradersTrustの全通貨ペア別スプレッド一覧

ここでは、TradersTrustのクラシック口座・プロ口座・VIP口座の全通貨ペア別スプレッドをまとめています。

プロ口座とVIP口座は(取引手数料+スプレッド)の取引コストを表示しています。

Miltonmarketの全通貨ペア別スプレッド
クラシック口座プロ口座VIP口座
取引手数料無料0.6pips0.3pips
EUR/USD1.3pips0.8pips0.5pips
GBP/USD2.1pips1.6pips0.9pips
USD/CHF1.8pips1.4pips0.7pips
USD/JPY1.5pips1.0pips0.6pips
NZD/USD2.0pips1.5pips1.2pips
AUD/USD1.6pips1.2pips0.6pips
USD/CAD1.7pips1.4pips0.7pips
AUD/CAD2.5pips1.8pips1.2pips
AUD/CHF2.3pips1.6pips1.2pips
AUD/JPY2.4pips1.9pips1.2pips
AUD/NZD3.2pips2.1pips1.7pips
CAD/CHF2.0pips1.4pips1.1pips
CAD/JPY2.2pips1.7pips1.2pips
CHF/JPY4.6pips3.5pips2.6pips
EUR/AUD2.3pips2.6pips1.9pips
EUR/CAD2.2pips1.8pips1.3pips
EUR/CHF2.5pips2.2pips1.1pips
EUR/GBP 1.8pips 1.5pips 0.7pips
EUR/JPY2.1pips1.7pips0.9pips
EUR/NZD4.1pips3.5pips2.7pips
GBP/AUD2.7pips2.2pips1.9pips
GBP/CAD3.1pips2.6pips1.9pips
GBP/CHF2.9pips2.4pips1.6pips
GBP/JPY2.6pips2.1pips1.5pips
GBP/NZD3.9pips3.1pips2.8pips
NZD/CAD3.5pips2.6pips1.9pips
NZD/CHF2.3pips2.0pips1.6pips
NZD/JPY2.0pips1.7pips1.2pips
EUR/NOK156.5pips125.3pips82.9pips
EUR/SEK77.6pips52.5pips33.4pips
EUR/TRY265pips201.5pips143.6pips
EUR/PLN83.4pips52.6pips37.9pips
USD/NOK49.7pips45.1pips31pips
USD/SEK98.5pips52.7pips34.7pips
USD/DKK12.5pips9.8pips7.1pips
USD/TRY256.3pips178.5pips111.4pips
USD/MXN98.7pips75.2pips58.8pips
USD/PLN48.5pips35.2pips24pips
USD/SGD4.2pips3.5pips1.6pips
USD/ZAR325.2pips224.6pips118.4pips
USD/CNH9.8pips5.6pips4.7pips
NOK/SEK32.5pips22.7pips14.5pips
SGD/JPY4.2pips3.5pips2.8pips
EUR/HKD156.5pips98pips45.2pips
EUR/SGD15.3pips9.8pips7.6pips
EUR/ZAR456.2pips365.3pips206.9pips
GBP/NOK125.3pips107.6pips94.1pips
GBP/PLN98.7pips65.2pips54.7pips
GBP/SEK98.5pips75.3pips69.6pips
GBP/SGD14.2pips12.2pips10.3pips
NZD/SGD10.5pips8.7pips5.3pips
USD/CZK258.6pips350.2pips127.2pips
USD/RUB8545.1pips4254.3pips2469.8pips

※プロ口座とVIP口座は(取引手数料+スプレッド)の取引コストを表示
 

TradersTrustのスプレッドが広がる時間帯とタイミング

変動スプレッドを導入しているTradersTrustでは、流動性が下がる時間帯やタイミングにスプレッドが拡大します。

以下に、TradersTrustのスプレッドが広がる時間帯とタイミングをまとめています。

TradersTrustのスプレッドが広がる時間帯とタイミング
スプレッドが広がる
時間帯やタイミング
スプレッドが広がる理由
早朝6時から7時(冬は7時から8時)は東京市場、ニューヨーク市場、ロンドン市場がクローズしている時間帯で流動性が低下するため。また海外では日付変更の時間帯にあたるため、スワップ稼ぎのトレーダーを防ぐためスプレッドを拡大して対応。
経済指標発表前後経済指標発表前後は値動きが荒くなるため、エントリーを控えるトレーダーが増えて流動性が低下する。
クリスマス、年末年始クリスマス、年末年始などは多くのトレーダーが休暇になることから流動性が低下するため。

スプレッドが広がると値動きも荒くなり、テクニカル分析も通用しにくくなります。

スキャルピングで取引するなら、スプレッドが広がりやすい時間帯やタイミングは避けましょう。

TradersTrustはスキャルピングに向いている?

TradersTrustはスキャルピング向きです。

特にVIP口座のスプレッドは非常に狭く、取引回数が多いスキャルピングとの相性は最高と言えます。

また公式でもスキャルピングに制限をかけていないと記載しており、大ロットスキャルピングや超短期スキャルピングも心おきなくできます。

TradersTrustの入金・出金方法、出金拒否について

ここでは、TradersTrustの入金・出金、出金拒否についてまとめています。

  • TradersTrustの入金方法
  • TradersTrustの出金方法
  • TradersTrustに出金拒否はある?

1つずつ解説していきます。

TradersTrustの入金方法

TradersTrustの入金方法を以下の表にまとめています。

TradersTrustの入金方法
入金方法手数料最小入金額反映時間
Bitwalletなし5,000円即時
VISAなし5,000円即時
JCBなし5,000円即時
国内銀行なし5,000円3営業日以内
Bitcoinなし5,000円即時
TRANSFERなし5,000円即時

入金手数料はすべて無料で、入金する際に発生する決済会社への手数料もTradersTrustが負担しています。

TradersTrustの出金方法

TradersTrustの出金方法を以下の表にまとめています。

TradersTrustの入金方法
出金方法手数料最小入金額反映時間
Bitwalletなし5,000円1営業日以内
VISAなし5,000円1営業日以内
JCBなし5,000円1営業日以内
TRANSFERなし5,000円1営業日以内

 
出金手数料はすべて無料となっています。

出金する際に発生する決済会社への手数料もTradersTrustが負担しています。

TradersTrustに出金拒否はある?

TradersTrustに出金拒否はありません。

2009年から運営を始め、今日に至るまでリベート払い・利益すべての出金処理において出金拒否をしたことは一切ないと公式サイトにも明記しています。

出金額が大きい場合や出金先の情報、出金理由の確認ができないなど出金に関するトラブルが発生したら、サポートからメールで案内や連絡が来ます。

また取引量が少ない場合、不正使用や不正行為が発覚したときは、銀行/決済プロバイダーの手数料と入金・出金額の5%が徴収されるので注意が必要です。

TradersTrustのレバレッジの評判

TradersTrustは、最大レバレッジ3,000倍が高く評価されています。

レバレッジ3,000倍以上が使える海外FX業者と言えば、

・最大レバレッジ3,000倍のFBS
・レバレッジ5,000倍口座で5,000倍が使えるGEMFOREX
・口座限定数でレバレッジ6,000倍が使えるIS6FX
くらいしかありません。

TradersTrustはすべての口座タイプでレバレッジ3,000倍が使えるので、スプレッドが狭いVIP口座でハイレバレッジ×スキャルピングをするトレーダーから特に支持されています。

TradersTrustのレバレッジの特徴

TradersTrustのレバレッジの特徴は、取引サイズによって以下のようなレバレッジ制限がかかることです。

TradersTrustのレバレッジ制限

取引サイズが大きくなるとレバレッジ制限がかかるため、ハイレバレッジを使って取引するなら取引サイズを抑える必要があります。

TradersTrustのレバレッジの特徴
取引サイズ最大レバレッジ
0~1ロット3,000倍
1~5ロット2,000倍
0~1ロット3,000倍
5~10ロット1,000倍
10~20ロット500倍
20~50ロット200倍
50~100ロット100倍
100~300ロット50倍

 

取引サイズが大きくなるとレバレッジ制限がかかるため、ハイレバレッジを使って取引するなら取引サイズを抑える必要があります。

TradersTrustのボーナス

TradersTrustには以下の2つのボーナスがあります。

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス

それぞれ解説していきます。

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、新規口座開設者を対象に1万円の証拠金がもらえるボーナスです。

有効期限90日の間に10ロット以上の取引をすると、利益分1万5,000円まで出金可能となります。

口座開設ボーナスを受け取るためには、通常の口座ではなくボーナス専用の口座開設フォームからの申請が必要です。

入金ボーナス

入金ボーナスは、「10万円以上の入金で最大100%入金額のボーナス」「20万円以上の入金で最大200%入金額のボーナス」がもらえます。

入金ボーナスは、クラシック口座とプロ口座が対象。

最大1,000万円まで受け取ることができて、上限に達するまで何度でも受け取ることができます。

入金ボーナスをもらうためには、キャンペーンページから「ボーナス申請」が必要です。

まとめ:TradersTrustのスプレッドについて

TradersTrustのスプレッドは、VIP口座を中心にかなり狭くなっています。

スキャルピングに制限がなく、最大レバレッジ3,000倍が使えるため、狭いスプレッドでスキャルピングするのにも最適な業者。

ただ、VIP口座は初回入金額が200万円とかなり高めに設定されています。

多額の資金を使えるなら問題ありませんが、少額資金で取引をしたいトレーダーにはハードルが高め。

ちなみに、TradersTrustのVIP口座よりも狭いスプレッドで取引できるGEMFOREXのノースプレッド口座は、初回入金額が30万円でスキャルピングもできます。

より少ない資金と少ないコストでスキャルピングするならGEMFOREXが最適です。

TradersTrustのスプレッドに関するよくある質問

ここでは、TradersTrustのスプレッドに関するよくある質問をまとめています。

TradersTrustのスプレッドのタイプは何ですか?

変動スプレッドです。

相場の状況や流動性に応じてスプレッドが刻々と変化します。

TradersTrustの平均スプレッドは狭いですか?

はい。

特にVIP口座は他社と比較してもかなり狭いです。

TradersTrustのスプレッドはどんなときに広がりますか?

流動性が低下しやすい早朝、経済指標発表前後、クリスマス、年末年始などです。

TradersTrustのスプレッドはスキャルピング向きですか?

はい。

スキャルピングの制限がなく、ハイレバレッジや狭いスプレッドなどスキャルピングに最適な条件が整っています。

筆者がおすすめする人気海外FX会社GEMFOREX

スプレッドが極狭のGEMFOREXがおすすめ
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート24時間

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

海外FXスプレッド比較関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。