STP口座のスプレッドを15社比較!STP口座の比較ポイントとメリットデメリット

STP口座のスプレッドを15社比較!STP口座の比較ポイントとメリットデメリット

海外FXは口座を開設して取引しますが、口座にはさまざまな種類があります。

その中でも、もっともスタンダードなタイプの口座が「STP口座」です。

取引手数料が発生するECN口座と違い、STP口座は取引手数料がかかりません

その代わり、スプレッドはECN口座よりもSTP口座の方が広くなっています。

「STP口座を利用するなら、少しでもスプレッドは狭い方が良い!」と思う人も多いですが、単にスプレッドの狭さだけで比較するのは要注意です。

スプレッドが狭くても、スリッページやリクオートが頻発すると、見えない取引コストは増大します。

そのため、スリッページやリクオートの発生頻度を示す約定率や約定力も重要になってきます。

今回はSTP口座の仕組みや、人気の高い海外FX業者15社のSTP口座を比較していきます。

STP口座とは

STP口座は、発注から売買成立、決済までの過程を人の手を介さずに電子的に行う口座です。

トレーダーが注文を行い、決済するまでの流れがすべて自動化されています。

海外FX業者は売買に直接的に関与しません

海外FX業者は、リクイディティプロパイダーから提示されている価格の中で一番安い価格にスプレッドを上乗せしてトレーダーにレートを提示します。

STP口座はスタンダード口座という名称にしている業者が多いことからも分かるように、海外FXの一般的な口座タイプです。

初心者から上級者まで、幅広い人が利用できる万能型の口座になります。

STP口座のメリット

STP口座のメリットは、取引手数料がかからないことです。

外付け手数料の取引手数料と違い、取引の中でスプレッドの損失を回収していけば、別で支払う手数料はありません。

取引手数料の計算をする必要がないため、初心者も安心してトレードに集中できます。

また、STP口座は国内FXのDD口座と違い、業者を介さずに取引をするため、高い透明性で取引ができるのもメリットです。

STP口座のデメリット

STP口座のデメリットは、国内FXのDD口座や海外FXのECN口座に比べるとスプレッドが広くなっていることです。

ただし、国内FXのDD口座は相対取引を行なうため、スプレッドが狭くてもスリッページが多く取引でスプレッドの狭さ以上に損をすることも多くあります。

ECN口座もスプレッドは狭いですが、その代わり取引手数料がかかるため、取引手数料も含めスプレッドを計算するとSTP口座とほとんど変わらない場合もあります。

STP口座比較のポイント

STP口座はもっとも多く開設される口座になるため、STP口座に力を入れている業者も多くあります。

スプレッドも大切ですが、約定率、最大レバレッジ、ボーナスの有無なども比較しましょう。

ここでは、STP口座比較のポイントについて詳しく解説します。

約定率

STP口座を比較する場合、必ず約定率もチェックしましょう。

約定率とは注文に対して約定できる確率です。

約定率が90%なら、注文100回のうち10回は何らかの理由で注文通りに約定できなかったことを意味します。

約定できない理由として多いのは、注文とは違うレートで約定するスリッページです。

スプレッドが狭くても、スリッページが頻発しては意味がありません。

海外FX業者A

  • 約定率95%
  • スプレッド0.3pips
  • スリッページ1回あたりの損失1pips

海外FX業者B

  • 約定率99%
  • スプレッド0.5pips
  • スリッページ1回あたりの損失1pips

だった場合、スプレッドだけなら海外FX業者Aの方が狭いです。

しかし、スリッページも含めて計算すると、

  • 海外FX業者A=(0.3pips×100回)+(1pips×10回)=13pips
  • 海外FX業者B= (0.5pips×100回)+(1pips×1回)=6pips

このように海外FX業者Aの方がコストは大きくなります。

STP口座は必ず約定率の高さにも注目しましょう。

レバレッジと証拠金維持率

STP口座は、いろいろある口座タイプの中でもっとも大きなレバレッジが使える口座です。

上限レバレッジは業者によって異なりますが、中にはSTP口座で1000倍以上のレバレッジが使える業者もあります。

レバレッジが大きければ、それだけ少ない資金で大きな取引ができます。

低スプレッド&ハイレバレッジ&スキャルピングの条件が揃えば、効率的に利益が増やせます。

また、ロスカットの目安となる証拠金維持率が高いとロスカットのリスクが高まるため、ハイレバレッジトレードができるSTP口座では証拠金維持率にも注意が必要です。

STP口座を比較する際は、使える最大レバレッジや証拠金維持率にも注目しましょう。

ボーナスの有無

STP口座を利用する魅力の一つに豪華なボーナスがあります。

海外FXのボーナスは、

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 友達紹介ボーナス
  • 損失補填ボーナス

などがありますが、いずれもボーナスを活用すれば証拠金を増やしてトレードができます。

STP口座を利用するなら、スプレッドとのバランスもありますが、ボーナスが豪華な口座がおすすめです。

初期資金が少ないトレーダーや初心者は、STP口座を比較する際にボーナスの有無や内容にも注目しましょう。

15社のSTP口座を徹底比較

ここでは、海外FX業者15社のSTP口座におけるスプレッドやレバレッジ、約定率、ボーナスなどを比較しています。

ぜひ、STP口座選びの参考にしてください。

※評価=100点満点

XMのスタンダード口座

総合点数76点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/ドル:1.3pips60
約定率99.92%90
レバレッジ888倍80
証拠金維持率20%80
ボーナス・3000円の口座開設ボーナス

・最大50万円の100%入金ボーナス

 

70

XMは海外FX業者の中でも、トップクラスの人気を誇ります。

STP口座では最大888倍のレバレッジが使え、高い約定率でスリッページやリクオートもほとんど起こりません。

口座開設ボーナスや入金ボーナスがありますが、口座開設ボーナスは口座を開設するだけで受け取れ、そのまま証拠金として使ってトレードもできます。

入金ボーナスに関して100%入金は5万円までで、それ以降は20%ボーナスに変わる点に注意しましょう。

スプレッドはユーロ/ドル円ペアで1.3pipsと平均的です。

Axioryのスタンダード口座

総合点数66点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/ドル:1.0pips90
約定率99.8%80
レバレッジ400倍40
証拠金維持率20%80
ボーナス期間限定ボーナス40

Axioryは、ベリーズにある海外FX業者です。

ベリーズの金融ライセンスを取得し、信頼性の高い業者として初心者にも人気があります。

スタンダード口座タイプでは、400倍のレバレッジが使えます。

約定率も99%を超えており、平均スプレッドも狭いのが特徴です。

低スプレッドや約定率の高さにこだわるならおすすめですが、ボーナスは期間限定になるため、いつでもボーナスが受け取れるわけではありません。

TitanFXのスタンダード口座

総合点数66点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/円:1.2pips70
約定率99.9%90
レバレッジ500倍50
証拠金維持率20%80
ボーナス期間限定ボーナス40

TitanFXは、常時行なわれている口座開設ボーナスや入金ボーナスの提供が無い代わりにスプレッドの狭さや約定率の高さにこだわっている海外FX業者です。

最大レバレッジは500倍と高く、取引の制限がないため、スキャルピングトレーダーに向いています。

スプレッドはユーロ/円が1.2pipsと狭く、約定率もほぼ100%の水準です。

スリッページやリクオートの発生が少ないため、安心して取引できる環境となっています。

また、サポート面でも、迅速なサポート対応や丁寧さに定評があります。

TradersTrustのクラシック口座

総合点数68点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/ドル:1.6pips40
約定率99.9%90
レバレッジ500倍50
証拠金維持率20%80
ボーナス・5000円の口座開設ボーナス

・100%入金ボーナス

 

80

TradersTrust は、2018年から本格的に日本人トレーダー向けのサービスを始めた海外FX業者です。

STP口座で使えるレバレッジは500倍、証拠金維持率は20%となっており、大きなレバレッジを使ったトレードができます。

ボーナスが豪華な業者として人気がありますが、100%入金ボーナスに関しては最大1000万円まで受け取り可能です。

ウェブサイトやサポートは日本語対応しており、追証なしで借金のリスクもありません。

スプレッドがやや広いのがデメリットですが、スプレッドの狭さをカバーするだけの高い約定率を実現しています。

Tradeviewのスタンダード口座

総合点数54点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/ドル:1.2pips70
約定率99.8%80
レバレッジ500倍50
証拠金維持率100%30
ボーナス期間限定ボーナス40

Tradeviewは2004年からサービスを開始した海外FX業者で、信頼性の高いCIMAライセンスを取得しています。

Tradeviewは、トレード環境を重視したサービスを提供しているため、口座開設ボーナスや入金ボーナスはありません。

使用できるレバレッジは最大500倍と平均的ですが、証拠金維持率は100%と高いため、ハイレバレッジを使ったトレードには不向きです。

スプレッドや約定率は平均的で、スリッページやリクオートの発生は少ないため、余分なコストはほとんどかかりません。

LANDFXのLIVE口座

総合点数70点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ドル/円:0.9pips100
約定率99.2%70
レバレッジ500倍50
証拠金維持率30%70
ボーナス・100%入金ボーナス

・リカバリーボーナス

60

LANDFXは、世界13ヵ国に拠点を持つニュージーランドのFX業者です。

約定力の高さとスプレッドの狭さに定評があります。

使えるレバレッジは500倍と平均的ですが、証拠金維持率は30%と低く、レバレッジを使った積極的な取引ができます。

100%入金ボーナスは最大30万円まで受け取れます。

入金ボーナス以外に、リカバリーボーナスという独自のボーナスを用意しています。

リカバリーボーナスはロスカットしたタイミングで、初回入金額の5%が戻ってきます。

全体的にバランスが良いSTP口座です。

IFC Marketsのスタンダード口座

総合点数60点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ドル/円:1.8pips30
約定率98.9%60
レバレッジ400倍40
証拠金維持率10%90
ボーナス利息ボーナス70

IFC Marketsはイギリスにある海外FX業者です。

金融ライセンスを保有し、サービス展開をしています。

10年以上の運用歴を誇る信頼性の高い業者として人気があり、独自の利息ボーナスが人気です。

利息ボーナスは証拠金に対して最大7%の金利が付加されるサービスで、スワップとは別に受け取りができます。

証拠金維持率は10%と低く、400倍レバレッジを使って積極的に取引ができます。

スプレッドや約定率は平均以下となるため、コスト重視でSTP口座を探している人には不向きです。

MiltonMarketsのスタンダード口座

総合点数60点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ドル/円:1.5pips50
約定率99.9%90
レバレッジ800倍80
証拠金維持率10030
ボーナス入金15%ボーナス50

MiltonMarketsは、ニュージーランドに本社がある海外FX業者です。

約定力に定評がある業者で、99%の約定率に加え、注文の執行スピードは0.03秒以内と業界トップクラスの速さです。

800倍のレバレッジが使えますが、証拠金維持率は100%なので、ハイレバレッジトレードには不向きとなります。

スプレッドも平均より広く、入金ボーナスも少なめです。

また完全な日本語対応業者ではなく、サイトやサポートは日本語が分かりにくい点もあります。

海外FX初心者には少々使いにくく感じるかもしれません。

IFOREXのスタンダード口座

総合点数72点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ドル/円:0.9pips100
約定率98.2%50
レバレッジ400倍40
証拠金維持率0100
ボーナス・入金ボーナス

・ペンディングボーナス

70

IFOREXは、キプロスに所在地がある海外FX業者です。

証拠金維持率0%とスプレッドの狭さが光ります。

また、10万円の入金に対し100%入金ボーナスがあることや、最大100%のポイントキャッシュバックがあるなどボーナスも充実しています。

一方、約定率は低めとなっており、スリッページやリクオートの発生報告も多数あります。

スプレッドは狭いですが、スリッページの損失を含めると、実質的なコストは高くなります。

また、独自のプラットフォームを使って取引するため、MT4の利用ができないデメリットもあります。

BIGBOSSのスタンダード口座

総合点数70点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ドル/円:1.4pips60
約定率99.9%90
レバレッジ555倍50
証拠金維持率2080
ボーナス・5000円の口座開設ボーナス

・キャッシュバックボーナス

 

70

BIGBOSSは、2013年に運営を開始した海外FX業者です。

Equinix社のサーバーを使用しているため、高い約定率で取引ができます。

また、キャッシュバックボーナスでは1ロットにつき0.4pipsのボーナスが取引ごとにもらえます。

会社には日本人スタッフが在籍しているため、日本語サポートのレベルが高いと評判です。

ウェブサイトも見やすく、STP口座の開設で迷うことはないでしょう。

ただし、使用できるプラットフォームはMT4のみとなるため、MT5を使ってトレードしたい人には不向きです。

FXProのスタンダード口座

総合点数48点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/ドル:1.7pips30
約定率99.9%90
レバレッジ500倍50
証拠金維持率2080
ボーナス期間限定ボーナス40

FXProは、キプロスにある海外FX業者です。

高い約定率ですが、スプレッドは広めとなっています。

ボーナスは基本的にありませんが、今後期間限定ボーナスが開催される可能性もあります。

証拠金維持率は20%で、レバレッジ500倍を使ったトレードとの相性も抜群です。

ただし、日本語サポートが終了しているため、言語面での不安が残ります。

HotForexのプレミアム口座

総合点数72点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/ドル:1.0pips90
約定率99.7%80
レバレッジ500倍50
証拠金維持率2080
ボーナス入金100%ボーナス60

HotForexは、総合的なバランスに優れている海外FX業者です。

XMに対抗する業者とあって、スプレッドや約定率などはXMを上回っています。

また、100%入金ボーナスもあり、レバレッジや約定力も申し分ありません。

ただし、公式サイトや情報ツールの日本語が分かりにくいデメリットもあります。

FBSのスタンダード口座

総合点数72点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ユーロ/ドル:1.2pips70
約定率95.0%30
レバレッジ3000倍100
証拠金維持率2080
ボーナス・1万円の口座開設ボーナス

・入金100%ボーナス

80

FBSは最大3000倍レバレッジが使える業者として有名です。

1万円の口座開設ボーナスや最大200万円まで受け取れる入金ボーナスも魅力があります。

一方、約定率は低めでスリッページの発生リスクも高くなっています。

他にもサイトが完全日本語対応してないなど、やや使いにくい部分もあります。

is6comのスタンダード口座

総合点数70点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ドル/円:1.6pips50
約定率99.4%70
レバレッジ1000倍100
証拠金維持率5050
ボーナス・5000円の口座開設ボーナス

・入金200%ボーナス

80

is6comは2016年に設立した海外FX業者で、最大レバレッジ1000倍や豪華なボーナスが魅力です。

スプレッドと約定率がやや低めなので、コスト重視のトレーダーには物足りなさを感じるかもしれません。

日本語サポートはしっかりしているので初心者にも向いています。

GEMFOREXのスタンダード口座

総合点数84点

STP口座のポイント概要評価
平均スプレッド(最小ペア)ドル/円:1.2pips70
約定率99.8%80
レバレッジ1000倍100
証拠金維持率2080
ボーナス・1万円の口座開設ボーナス

・入金100%ボーナス

・友達紹介ボーナス

・損失補てんボーナス

 

90

GEMFOREXはアジアを拠点に急成長を遂げている海外FX業者です。

STP口座はスプレッド、約定率、レバレッジ、証拠金維持率、ボーナスのどれを取ってもトップクラスです。

日本語サポートも充実しており、初心者でも安心して利用できるトレード環境が整っています。

STP口座でおすすめなのは総合的なバランスに優れているGEMFOREX

15社のSTP口座を比較してきましたが、総合点数が高かったのがGEMFOREXでした。

狭いスプレッド×高い約定率で手数料は小さく、さらに1000倍レバレッジを使ったトレードとそれを支える20%の証拠金維持率、そしてボーナスを使って初期資金を大きく増やせる環境、どれを取ってもトップクラスのSTP口座です。

他にも無料EA使い放題や無料VPSの提供など、プラスαのサービスが多いのも魅力となります。

関連記事|STP口座とECN口座を徹底比較!メリットデメリットと口座の選び方

関連記事|ECN口座のスプレッドを15社比較!ECN口座の比較ポイントとメリットデメリット

20,000円ボーナスがもらえてスプレッドが狭いGEMFOREXがおすすめ

【海外FXおすすめ業者20社比較】人気おすすめ海外FX業者ランキングTOP8
最大レバレッジロスカット水準ゼロカット約定率
1000倍50%99.79%
最低取引枚数ドル円スプレッド手数料日本語サポート
1,000通貨1.2pips無料24時間
総合評価|★★★★★ アジアNo.1との呼び声が高い、海外FX会社のGem Forex。 今なら口座開設で20,000円ボーナスをプレゼント!入金しなくても即トレードできます!借金が残らないので初心者にも安心して利用できます。
\今なら20,000円もらえる/
⇒ 海外FX業者スプレッドランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です